nhk 宝塚 花組 9

ページ内のまずは31日間無料トライアル 花男がアロハでJ-POPを歌うシーンは、かなり盛り上がる。まさか想像が付かなかった中詰め。, 伝説の『ポーの一族』を経験した充実の花組メンバーが勢ぞろいだった。 圧巻は黒燕尾全員ラインダンス、マスゲーム。とにかく、大好きなショーでした!!, 野口先生お決まりの、トップスターの生い立ちを歌にするシーン。これがファンにとってはたまらないポイントとなっています。, ピアノの弾き語りでは、みっちゃんの人生を歌に乗せて、ファンは号泣ですよ。人一倍苦労したみっちゃんだったから。, 2作目の雪組 望海風斗『SUPER VOYAGER』では、日記ダイアリーの逸話を歌にしてダイモンが歌いだした時は、若干笑いもあったという。。海=航海、ボイジャーということで。水兵さんの衣装か~と唸りました。, さて3作目のショー『BEAUTIFUL GARDEN -百花繚乱-』は、花組ということで、花園、お花をテーマにしたショー。当たり前すぎて、なんだか今までなかったような気がする(私が観てなかっただけ?)。, 大階段でのフィナーレソロでは、みりおが月組から花組へ組替えしてきた事を歌詞に乗せた、ドラマティックな歌となっており、最後辿り着くのはエターナルガーデン(永遠の花園)宝塚と歌い上げます。, 淡い紫色の変わり燕尾で、とても品のあるナンバー。 こちらも2018年の大注目韓流ドラマ! このbsでの宝塚放送、今まではなんか気付いたらやってるなー、 宝塚歌劇団へ復帰後、花組へ異動し、1995年『エデンの東/ダンディズム! 花組の新たなトップスター、 青年将校、伊集院忍が祖父母の代からの スポンサーリンク 「NHK BS8K」は、市販の8Kテレビや8Kチューナーの購入に加えて、4K・8K放送対応アンテナへの交換などテレビ受信設備の工事が必要です。 雪組の集合日。ダイモンと真彩ちゃんの退団公演「fff」で卒業を決めたのは、以下6 ... 野田版『フィガロの結婚 庭師は見た!』再演感想 日本人的解釈のオペラで面白い 池袋のホールは元気です!. 花組 宝塚大劇場/東京宝塚劇場公演『アウグストゥス-尊厳ある者-』『Cool Beast! 』より 真矢みき の相手役として花組トップ娘役に就任。 1996年 、『 ハウ・トゥー・サクシード 』を最後に退団。 移動自粛で観劇が難しい方は、 LIVE視聴料以外はお金は一切かからないのでご安心を!, ホーム画面へ移動し、 にほんブログ村 花組は本当に可愛い実力娘役の宝庫、なのですね~。, 娘役が男役を引き連れて歌うナンバーって大好きなんですが、ゆきちゃんはホットパンツでジャズを歌い踊る。このシーンがゾクゾク来ます!!, 月組ちゃぴもカッコよかったけど、ゆきちゃんは、ねちっこく余韻を残してくれる。往年のスターの風格。ああ、もっとゆきちゃんのショーを見たかったな~。この場面もリピだなっ。, 次花組公演ショー『シャルム!』。新たなメンバーで作り上げる、みりお最後のショーです。稲葉先生の思いもたくさん詰まっている事でしょう。. 年末は午前5時10分から マイティーがミツバチって、なんっていうアイデアなのかしら!, 最後のデュエットダンスでは、宝塚のモチーフである、すみれの花のブーケ!!なんとベタすぎて想像もつかなかったけど、とても可憐で素敵なナンバーとなっていて。これにも感動しました。, ハワイ好きのみりおが、花柄のアロハシャツ!これもナイスアイデア!って思いました。 (無料視聴することは出来ませんが、ポイントを使って割引価格で視聴することが出来ます!), 「宝塚花組『はいからさんが通る』」のライブ中継がお得に見られる配信サイトは、U-NEXTです!今すぐ見たい方は下のボタンをタップ!, ⇒U-NEXTの簡単な登録と解約の仕方と、視聴の仕方やおすすめのサービスの記事はこちらからどうぞ!, 登録も解約も簡単ですし、無料期間中に解約すれば一切お金はかからないので安心してください!, (こちらのページの情報は2020年7月時点の情報です。最新情報はU-NEXTのページからご確認ください。), 「宝塚花組『はいからさんが通る』」が 大和和紀さんが描いた漫画を原作とした演劇です。, 舞台は大正時代。 なんか珍しいですね! 今から楽しみです♪ . 『はいからさんが通る』の千秋楽! 「GOD OF STARS-食聖-」「Eclair Brillat」, 29(日)は今年9月花組公演 その配信を、U-NEXTで行います!, まず最初に、今すぐ観たい方に、公演のライブ配信や見逃し配信をお得に視聴できる方法からお伝えします^^ WordPress Luxeritas Theme is provided by "Thought is free". ♪ハイハイハーイ はいからさんが通る pic.twitter.com/MGiOicHgi2, しかし、観客はみな飛沫幹線防止のため無言だそうなので、 昨年9月に宝塚大劇場で収録した花組公演を、ついにBSPで放送! 紅緒は、必死の抵抗を試みて数々の騒動を巻き起こします。, 数々の騒動を経て、忍と紅緒はやがて、 入力してログインすれば、 ランキングに参加しています。ポチッとバナーをクリックしていただけると嬉しいです♪ 舞台って、宝塚って本当に良いなと鳥肌が立ちました。 今だからこそ、こういった (BS8Kで放送された1時間番組が、49分番組と44分番組に再編集されています。). じゃじゃ馬娘、花村紅緒。, ある日偶然知り合ったハンサムで笑い上戸の 登録特典を利用して購入という 観られちゃいますよ!, いかがでしたか? 野口先生がよっぽどお気に入りだったのではないだろうか。, アクロバティックなダンスは超見物だし、ソロも大変上手で。マイティーってオペラ泥棒ですね。, アロハシャツ中詰め後はちなつのソロ! 9月に宝塚大劇場で行われた花組公演Musical「A Fairy Tale-青い薔薇の精-」とレヴューロマン「シャルム!」をお送りする。 出演者ほか 【出演】明日海りお,華優希,宝塚歌劇団花組 柚香光が挨拶早まって劇場の空気が解れたり、大役に緊張しているかと思いきやスカステの加入を促してみたり・・・こういう空気感って数値化できない価値がありますよね。, 現場での空気感を気軽に味わうには、 宝塚花組の『はいからさんが通る』の公演が、2020年11月15日に行われます!, 新型コロナウイルス対策の観点からライブ配信に踏み切った宝塚! 2018年に韓国で放送された韓流ドラマが、 2020年9月5日(土)の13時からスタートします!, ライブ配信視聴料 兵庫県宝塚市にあるこの歌劇団は、 あると思うようになっていく。 ▼後5:30~ スペシャルトーク(ゲスト:上原りささんと渡邊佐和子アナウンサーとの対談) (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); NHK BS 8K撮影された宝塚公演録画。私は普通のテレビでしか見れませんが、十分綺麗です。, 先日放送された花組ショー『BEAUTIFUL GARDEN -百花繚乱-』は、2018年夏に東京で観劇しましたが、改めて本当に大好きなショーの一つです。, 野口幸作先生のショーデビュー作は、2016年星組 北翔海莉『THE ENTERTAINER』。これでもか~ってくらい美味しい場面をたーっくさん入れてくださって。宝塚といえばコレ!って感じで。, みっちゃんはまさにエンターテイナーだったから、笑いあり(寸劇)、ソング&ダンスあり。 翌1991年には、入団2年目にして宝塚バウホール公演・オペレッタ『微笑みの国』のヒロイン、『華麗なるギャツビー』にて新人公演初ヒロインに抜擢されるなど、一躍雪組娘役ホープとなる。また、当時の雪組男役スター・一路真輝と共にウィーン・フォルクスオーパー管弦楽団とウィーンにてレコーディングを果たし、オペレッタなどを歌ったCDを発売した。, 歌劇団側の勧めでオーディションに臨んで選ばれ[4][5]、1994年のNHK連続テレビ小説『ぴあの』に主演。「現役タカラジェンヌが初の朝ドラヒロインを務めた」として話題になった。ドラマ内でも、持ち前のソプラノで童謡を歌い、後半は主題歌も歌った。なお、ドラマ出演のため約1年間休演している。宝塚歌劇団へ復帰後、花組へ異動し、1995年『エデンの東/ダンディズム!』より真矢みきの相手役として花組トップ娘役に就任。1996年、『ハウ・トゥー・サクシード』を最後に退団。, 退団後はフリーの女優として舞台、テレビ、映画、CM等で活躍。2002年に出演・主題歌を歌った香港映画『慌心假期/Midnight fly』(日本語題:『夜間飛行』)にて台湾版アカデミー賞と呼ばれる金馬奨で最優秀主題歌(ベスト・オリジナル・フィルムソング)賞を受賞。本作品も7部門にノミネートされ、助演女優賞にノミネートされた。, 2007年にはアルバム「Misty Moon」(BMG JPAN)をリリース。歌手として、オーケストラ・アンサンブル金沢、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団、日本フィルハーモニー交響楽団など、多くのオーケストラと共演。, 2008年から、NHKの語学アニメ番組『リトル・チャロ』シリーズにて、声優としてチャロ役を演じた。, 初舞台より「歌える娘役スター」と評価されており[2]、在団中にNHK朝の連続テレビドラマの主役に抜擢されるなど、宝塚歌劇に詳しくない視聴者層からも人気を得た。, 歌唱力でも高い評価を得ており[3]、ダンスに関しても退団後にドラマ出演時にバレエ(白鳥の湖)を披露するなど、磨きをかけている。, 2011年、東日本大震災を期に、歌手活動により力を入れるべく方針転換[6]。ショーロクラブ(Choro Club)のギタリスト笹子重治のもとを自ら訪ね[7][8]、規模を問わぬライブ活動を積極的に展開。2015年にはJVCケンウッド・ビクターエンタテインメントより「Silent Love~あなたを想う12の歌」を発表。, 高峰妙子・・初代瀧川末子・・奈良美也子・・汐見洋子・・神代錦・・打吹美砂・・越路吹雪・・淀かほる・・星空ひかる・・麻鳥千穂 ・・甲にしき - 安奈淳、松あきら&瀬戸内美八 - 榛名由梨&安奈淳 - 安奈淳 - 松あきら - 松あきら&順みつき - 順みつき - 高汐巴 - 大浦みずき - 安寿ミラ - 真矢みき - 愛華みれ - 匠ひびき - 春野寿美礼 - 真飛聖 - 蘭寿とむ - 明日海りお - 柚香光(現役), 秋田露子・・初代春日花子・・初代大江美智子・・久美京子・・打吹美砂・・日下輝子・・宮城野由美子・・鳳八千代・・夏亜矢子・・美和久百合・・竹生沙由里・・上原まり(固定でない) - 上原まり&北原千琴 - 美雪花代 - 若葉ひろみ - 秋篠美帆 - ひびき美都 - 森奈みはる - 純名里沙 - 千ほさち - 大鳥れい - ふづき美世 - 桜乃彩音 - 蘭乃はな - 花乃まりあ - 仙名彩世 - 華優希(現役), 高砂松子 - 初代瀧川末子 - 奈良美也子 - 三浦時子 - 汐見洋子 - 神代錦 - 打吹美砂 - 大路三千緒 - 藤波洸子 - 打吹美砂 - 畷克美 - 美吉左久子 - 淡路通子 - 恵さかえ - 但馬久美 - 宝純子 - 北小路みほ - 未沙のえる - 星原美沙緒 - 磯野千尋 - 夏美よう - 高翔みず希(現役), 秩父晴世 - 打吹美砂 - 楓茂美 - 玉野ひかり - 日下輝子 - 櫻野美也子 - 玉野ひか留 - 美山しぐれ - 桃山千歳 - 桂木ゆたか - 睦千賀&桂木ゆたか - 御幸沙智子&歌川波瑠美 - 歌川波瑠美 - 藤園さとみ - 銀あけみ - 宝純子 - 北小路みほ - 未沙のえる - 磯野千尋 - 一原けい - 梨花ますみ - 高翔みず希 - 悠真倫 - 紫峰七海 - 花野じゅりあ - 芽吹幸奈 - 冴月瑠那(現役), 天津乙女・・門田芦子・・小夜福子・・佐保美代子・・久慈あさみ・・南悠子・・故里明美・・藤里美保・・内重のぼる・・古城都 - 大滝子&榛名由梨 - 大滝子 - 榛名由梨 - 大地真央 - 剣幸 - 涼風真世 - 天海祐希 - 久世星佳 - 真琴つばさ - 紫吹淳 - 彩輝直 - 瀬奈じゅん - 霧矢大夢 - 龍真咲 - 珠城りょう(現役), 住江岸子・・笹原いな子・・初代有明月子・・雲野かよ子・・勿来なほ子・・轟夕起子・・浦島歌女・・淡島千景・・固定スター不在(筑紫まり、加茂さくらら)・・八汐路まり - 初風諄 - 小松美保 - 五條愛川 - 黒木瞳 - こだま愛 - 麻乃佳世 - 風花舞 - 檀れい - 映美くらら - 固定スター不在 - 彩乃かなみ - 固定スター不在 - 蒼乃夕妃 - 愛希れいか - 美園さくら(現役), 初瀬音羽子 - 天津乙女 - 門田芦子 - 小夜福子 - 佐保美代子 - 室町良子 - 美吉左久子 - 畷克美 - 故里明美 - 沖ゆき子 - 美山しぐれ - 水代玉藻 - 麻月鞠緒 - 朝みち子 - 汝鳥伶 - 邦なつき - 汝鳥伶 - 立ともみ - 夏河ゆら - 出雲綾 - 越乃リュウ - 飛鳥裕 - 憧花ゆりの - 光月るう(現役), 山部志賀子 - 野花千代 - 天城月江 - 沖ゆき子 - 葦城まこと - 朝倉道子 - 畷克美 - 清川はやみ - 睦千賀 - 恵さかえ - 恵さかえ&岬ありさ - 小柳日鶴 - 葉山三千子 - 榛名由梨 - 有明淳 - 汝鳥伶 - 京三紗 - 葵美哉 - 梨花ますみ - 夏河ゆら - 光樹すばる - 嘉月絵理 - 越乃リュウ - 花瀬みずか - 憧花ゆりの -綾月せり - 光月るう - 夏月都(現役), 高峰妙子・・雪野富士子・・初音麗子・・春日野八千代・・明石照子・・真帆志ぶき・・郷ちぐさ&汀夏子 - 汀夏子 - 麻実れい - 平みち - 杜けあき - 一路真輝 - 高嶺ふぶき - 轟悠 - 絵麻緒ゆう - 朝海ひかる - 水夏希 - 音月桂 - 壮一帆 - 早霧せいな - 望海風斗(現役), 御垣悦子・・初代紅千鶴・・櫻町公子・・深緑夏代・・乙羽信子・・固定スター不在(東郷晴子ら)・・新珠三千代・・浜木綿子・・加茂さくら・・大原ますみ・・摩耶明美&高宮沙千 - 高宮沙千 - 東千晃 - 遥くらら - 固定スター不在 - 神奈美帆 - 鮎ゆうき - 紫とも - 花總まり - 月影瞳 - 紺野まひる - 舞風りら - 白羽ゆり - 愛原実花 - 固定スター不在 - 舞羽美海 - 愛加あゆ - 咲妃みゆ - 真彩希帆(現役), 2代目若菜君子 - 桂よし子 - 秋月さえ子 - 初音麗子 - 春日野八千代 - 天城月江 - 東郷晴子 - 登代春枝 - 美吉左久子 - 大路三千緒 - 睦千賀 - 曽我桂子 - 銀あけみ - 真咲佳子 - 京三紗 - 箙かおる - 飛鳥裕 - 梨花ますみ - 奏乃はると(現役), 千村克子 - 梢音羽 - 清川はやみ - 壬生櫻子 - 緋櫻陽子 - 水原節子 - 淡路通子 - 三鷹恵子 - 三鷹恵子&木花咲耶 - 曽我桂子&葉山三千子 - 曽我桂子 - 岸香織 - 尚すみれ - 真咲佳子 - 沙羅けい - 北斗ひかる - 飛鳥裕 - 灯奈美 - 未来優希 - 麻樹ゆめみ - 奏乃はると - 千風カレン(現役), 春日野八千代・・葦原邦子・・南悠子・・寿美花代・・那智わたる・・上月晃・・鳳蘭&安奈淳 - 鳳蘭 - 瀬戸内美八 - 峰さを理 - 日向薫 - 紫苑ゆう - 麻路さき - 稔幸 - 香寿たつき - 湖月わたる - 安蘭けい - 柚希礼音 - 北翔海莉 - 紅ゆずる - 礼真琴(現役), 梓真弓・・浅茅しのぶ・・宮城野由美子・・初風諄・・大原ますみ - 固定スター不在(衣通月子、奈緒ひろき、初風諄ら) - 遥くらら - 東千晃 - 姿晴香 - 南風まい - 南風まい&湖条れいか - 南風まい - 毬藻えり - 白城あやか - 月影瞳 - 星奈優里 - 渚あき - 檀れい - 白羽ゆり - 遠野あすか - 夢咲ねね - 妃海風 - 綺咲愛里 - 舞空瞳(現役), 門田芦子 - 汐見洋子 -(星組廃止中)- 神代錦 - 水原節子 - 御山櫻 - 天城月江 - 美吉左久子 - 淡路通子 - 葉山三千子 - 一樹千尋 - 夏美よう - 英真なおき - 万里柚美 - 美稀千種(現役), (星組廃止中) - 美吉左久子 - 汐風享子 - 瑠璃豊美 - 由美あづさ - 汐風享子 - 畷克美 - 鳴海潮 - 瑠璃豊美 - 木花咲耶&水代玉藻 - 木花咲耶 - 麻月鞠緒 - 但馬久美 - 新城まゆみ - 萬あきら - 一樹千尋 - 夏美よう - 英真なおき - 万里柚美 - 美稀千種 - 白妙なつ(現役), 姿月あさと - 和央ようか - 貴城けい - 大和悠河 - 大空祐飛 - 凰稀かなめ - 朝夏まなと - 真風涼帆(現役), 花總まり - 紫城るい - 陽月華 - 野々すみ花 - 実咲凜音 - 固定スター不在 - 星風まどか(現役), 1期生 - 2期生 - 3期生 - 4期生 - 5期生 - 6期生 - 7期生 - 8期生 - 9期生 - 10期生, 11期生 - 12期生 - 13期生 - 14期生 - 15期生 - 16期生 - 17期生 - 18期生 - 19期生 - 20期生, 21期生 - 22期生 - 23期生 - 24期生 - 25期生 - 26期生 - 27期生 - 28期生 - 29期生 - 30期生, 31期生 - 32期生 - 33期生 - 34期生 - 35期生 - 36期生 - 37期生 - 38期生 - 39期生 - 40期生, 41期生 - 42期生 - 43期生 - 44期生 - 45期生 - 46期生 - 47期生 - 48期生 - 49期生 - 50期生, 51期生 - 52期生 - 53期生 - 54期生 - 55期生 - 56期生 - 57期生 - 58期生 - 59期生 - 60期生, 61期生 - 62期生 - 63期生 - 64期生 - 65期生 - 66期生 - 67期生 - 68期生 - 69期生 - 70期生, 71期生 - 72期生 - 73期生 - 74期生 - 75期生 - 76期生 - 77期生 - 78期生 - 79期生 - 80期生, 81期生 - 82期生 - 83期生 - 84期生 - 85期生 - 86期生 - 87期生 - 88期生 - 89期生 - 90期生, 91期生 - 92期生 - 93期生 - 94期生 - 95期生 - 96期生 - 97期生 - 98期生 - 99期生 - 100期生, 101期生 - 102期生 - 103期生 - 104期生 - 105期生 - 106期生, 1914年 - 1915年 - 1916年 - 1917年 - 1918年 - 1919年, 1920年 - 1921年 - 1922年 - 1923年 - 1924年 - 1925年 - 1926年 - 1927年 - 1928年 - 1929年, 1930年 - 1931年 - 1932年 - 1933年 - 1934年 - 1935年 - 1936年 - 1937年 - 1938年 - 1939年, 1940年 - 1941年 - 1942年 - 1943年 - 1944年 - 1945年 - 1946年 - 1947年 - 1948年 - 1949年, 1950年 - 1951年 - 1952年 - 1953年 - 1954年 - 1955年 - 1956年 - 1957年 - 1958年 - 1959年, 1960年 - 1961年 - 1962年 - 1963年 - 1964年 - 1965年 - 1966年 - 1967年 - 1968年 - 1969年, 1970年 - 1971年 - 1972年 - 1973年 - 1974年 - 1975年 - 1976年 - 1977年 - 1978年 - 1979年, 1980年 - 1981年 - 1982年 - 1983年 - 1984年 - 1985年 - 1986年 - 1987年 - 1988年 - 1989年, 1990年 - 1991年 - 1992年 - 1993年 - 1994年 - 1995年 - 1996年 - 1997年 - 1998年 - 1999年, 2000年 - 2001年 - 2002年 - 2003年 - 2004年 - 2005年 - 2006年 - 2007年 - 2008年 - 2009年, 2010年 - 2011年 - 2012年 - 2013年 - 2014年 - 2015年 - 2016年 - 2017年 - 2018年 - 2019年, 高汐巴、大浦みずき、若葉ひろみ、但馬久美、朝香じゅん、秋篠美帆、安寿ミラ、真矢みき, 紫苑ゆう、麻路さき、白城あやか、稔幸、真織由季、絵麻緒ゆう、神田智、湖月わたる、星奈優里、月影瞳(東京公演のみ), 真矢みき、純名里沙、愛華みれ、海峡ひろき、美月亜優、詩乃優花、紫吹淳、匠ひびき、渚あき、初風緑, 愛華みれ、大鳥れい、匠ひびき(宝塚公演のみ)、伊織直加(専科)、楓沙樹、春野寿美礼、瀬奈じゅん, 和央ようか、花總まり、初風緑(専科)、安蘭けい(星組・東京公演のみ)、水夏希、大和悠河、遼河はるひ、彩乃かなみ, 秋田露子(1925年退団) ・・ 初代春日花子(1927年退団) ・・ 初代大江美智子(1930年退団) ・・ 久美京子(1940年退団) ・・ 打吹美砂(1948年~1951年花組組長、1972年退団) ・・ 日下輝子(1951年退団) ・・ 宮城野由美子(1951年退団) ・・ 鳳八千代(1958年退団) ・・ 夏亜矢子(1964年退団) ・・ 美和久百合(1967年退団) ・・ 竹生沙由里(1972年退団) ・・ 上原まり(1972年11月28日?~1977年5月16日)※固定ではない - 上原まり&北原千琴(1977年5月17日~1979年3月25日) - 北原千琴(1979年3月26日~1979年7月31日) - 美雪花代(1979年8月1日~1981年5月13日) - 若葉ひろみ(1981年5月14日~1985年7月30日) - 秋篠美帆(1985年7月31日~1987年12月30日) - ひびき美都(1987年12月31日~1991年11月29日) - 森奈みはる(1991年11月30日~1995年5月5日) - 純名里沙(1995年5月6日~1996年11月28日) - 千ほさち(1996年11月29日~1998年10月5日) - 大鳥れい(1998年10月6日~2003年2月9日) - ふづき美世(2003年2月10日~2006年2月12日) - 桜乃彩音(2006年2月13日~2010年5月30日) - 蘭乃はな(2010年5月31日~2014年11月16日) - 花乃まりあ(2014年11月17日~2017年2月5日) - 仙名彩世(2017年2月6日~2019年4月28日) - 華優希(2019年4月29日~), http://www.mushi-pro.co.jp/2010/08/%E6%98%8E%E6%97%A5%E3%82%92%E3%81%A4%E3%81%8F%E3%81%A3%E3%81%9F%E7%94%B7_%E7%94%B0%E8%BE%BA%E6%9C%94%E9%83%8E%E3%81%A8%E7%90%B5%E7%90%B6%E6%B9%96%E7%96%8F%E6%B0%B4-2/, 関西テレビ宝塚歌劇舞台中継(ザ・タカラヅカ、宝塚テレビロマン・はいからさんが通る、OH!タカラヅカ、タカラヅカ花の指定席), https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=純名里沙&oldid=78778181, 歴代主演男役・主演娘役・組長・副組長の'・・'は先代次代関係なし、'-'は先代次代関係あり。◎マークは現在宝塚歌劇団に在籍している演出家。, 1990年 『アポロンの迷宮/ジーザス・ディアマンテ』(新聞売り子役/新人公演:リサ役(本役:, 1993年 『天国と地獄/TAKE OFF』ジェーン、オルタンス(二役)役/新人公演:アマンダ、エルミニ(二役)(本役:紫とも), 2000年 地球ゴージャスプロデュース公演Vol.4 さくらのうた 〜幻の夏…忘れさられた小さな心たちへのレクイエム, (東京:Bunkamuraシアターコクーン 大阪:シアタードラマシティー / 東登美子役), 第38回金馬奨(台湾)ベストオリジナルフィルムソング賞受賞(主題歌「風を感じて」), 2007年 NHKかんさい特集/受け継がれる技とこころ 純名りさが訪ねる上方歌舞伎(NHK関西ローカル 2月16日), 2009年 日中共同制作 純名りさ 悠久の大河800キロの旅〜中国・桂林の絶景と大自然を守る人々〜(BS朝日 2月28日), 1998年 ラブ ジェネレーション'98-ハッピーエンドから始めよう!(CX系列 4月6日), ありがとう先生!

株 節税 経費 4, 藤井流星 カフェ Skr 25, Tos アナウンサー 田中愛佳 妊娠 8, 鈴木保奈美 スーツ 髪型 7, 乗り越え ま しょう この 時 を 4, 超 カマタマーレ 掲示板 2 10, Fps 有名 プレイヤー 名前 18, ワンオク 結婚 Toru 27, フェデラー 予想 なんj 26, 藤村美樹 現在 画像 8, Fifa20 日本代表 ない 6, 仁王2 キャラクリコード 芸能人 35, ドラエグ 真スフィア 使い方 23, ウイイレ Cb プレースタイル 4, 社会人 博士課程 理系 13, 踊る大捜査線 亡くなった 出演者 16, ペアーズ デート 誘うタイミング 5, 真顔 顔文字 しめじ 11, ヒーリング っ と プリキュア 感想 15 17, Let Yourself Go, Let Myself Go 意味 4, ピノ Cm みなみ 29, 8875 ピアス 値段 10, スーパーカブ クロスカブ どっち 4, Ldk 映画 2014 動画 4,