西遊記2 再放送 tvk 4

歌う青春カーニバル - 夜のゴールデンショー - NTV紅白歌のベストテン - マチャアキ・前武 始まるヨ! - マチャアキ!するぞー - カックラキン大放送!! - 堺でございます - ペコジャニ∞! document.getElementsByTagName("head")[0].appendChild(newMeta); 製作は日本テレビと国際放映。 1978年から全26話が放送され、好評をうけて1979年にパート2が全26話が製作された。 - 発掘!あるある大事典→発掘!あるある大事典Ⅱ - クイズ!渡る世間は金ばかり?! ブログを報告する, 2020年6月1日(月) BS日テレ PM9:00~9:54 歌謡プレミア 「ゴ…, WOWOWライブ 日比谷音楽祭 ~Hibiya Dream Session~ 放送 2019…. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 天地の歴史の夜明けの頃。傲来国・花果山の頂に立つ奇石から生まれた1匹の猿 - のちの孫悟空を中心に展開する、波乱万丈の物語。, 引用部にある「傲来国」の読みは「ごうらいこく」で「花果山」の読みは「かかざん」でしょう。, 今回紹介するのは、1978年に日本テレビ系列で放送されたテレビドラマのバージョンです。, 先日、たまたまテレビ欄を観ていたところ、神奈川のローカル局『tvk』で『西遊記』が再放送されていることを知りました。, ところが! 2020年3月30日月曜日から、このtvkによる『西遊記』の再放送が22時00分から放送されていません。, 同じ時間帯は『猫のひたいほどワイド』という、平日の昼に放送されている情報番組が再放送されています。, 『西遊記』の25話と最終話は、2020年4月5日日曜日の12時00分から2話連続で放送されるようです。, そのとき見るからいいやとか、後で録画予約すればいいやとかでは忘れる危険があります。, ということでtvkで『西遊記』の再放送の25話と最終回の放送日時が違うから気をつけての記事でした。. - SOUND ARENA - 大相似形テレビ - NHK歌謡コンサート - 王道バラエティ つかみはOK! テレビせとうち 放送終了. 堺正章、夏目雅子、岸部シローのレギュラー陣に、新キャスト・左とん平、藤村俊二が加わった第2シリーズ、TVドラマ『西遊記Ⅱ』がtvk(テレビ神奈川)で7月13日(月)より放送スタート。以降、毎週月曜 19時00分〜放送 !』2020年「金秋戦」の結果と個人的な順位と観た感想です, 特技何つける?DQMSLダイ大「破邪のギガンテス☆4」を作成!特技の構成とスキルの種振り、装備、使い道を考えました. - ザ・トップテン - 親子クイズ国語算数理科社会 - TVジョーカーズ笑 - SAKAIです〜デザートーク〜 - ザ・サンデー -THE SUNDAY- - 愉快にオンステージ - G-STAGE - ゴールド・ラッシュ! // 作成したmetaタグをhead要素内末尾に追加 // , 2月17日 第1話2月18日 第2話2月19日 第3話2月20日 第4話2月24日 第5話2月25日 第6話2月26日 第7話2月27日 第8話3月02日 第9話3月03日 第10話3月04日 第11話3月05日 第12話3月09日 第13話3月10日 第14話3月11日 第15話3月12日 第16話3月16日 第17話3月17日 第18話3月18日 第19話3月19日 第20話3月23日 第21話3月24日 第22話3月25日 第23話3月26日 第24話4月05日 第25話・第26話, こちらはゴダイゴのライブ・メディア出演情報等を記録しているファンブログになります★予告なしに記事の修正、削除をする場合があります★誤字脱字などがありましたらコメントから連絡をして頂けると幸いです当ブログで使用している画像はpixadayより拝借しています, journey6sさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog - ハッチャキ! スポンサーリンク 西遊記Ⅱ 毎週月曜 19:00~ 裸の大将放浪記 毎週火曜 19:00~ (ナイター中継時休止) 僕らは恋がヘタすぎる 毎週火曜 23:00~ 10/27スタート; あぶない刑事 毎週水曜 19:00~ king of dance 毎週水曜 23:00~ ヴィレヴァン!2 ~七人のお侍編~ 毎週水曜 23:00~ 11/18スタート newMeta.setAttribute("name","robots"); 西遊記は、1978年10月1日から1979年4月1日(パート1:西遊記)および、1979年11月11日から1980年5月4日(パート2:西遊記II)にかけて、日本テレビで放送された[1][2]ドラマである。, 製作は日本テレビと国際放映。1978年から全26話が放送され、好評をうけて1979年にパート2が全26話が製作された。いずれも日曜日の20時から放送。特撮はパート1では円谷プロダクションが、パート2では東宝映像が協力した。, タイトルの通り、中国で16世紀前後に書かれた古典小説『西遊記』を題材としており、芥川隆行が各話の結びで語る「それはまた次回の講釈で」は原作の文言をもじったものであるが、大半の内容は『西遊記』や『平妖伝』などの複数の古典から翻案したもので、オリジナルドラマである。, 国内・国外にて何度も再放送が行われ、音楽を担当したゴダイゴの楽曲とともに人気を博した。2006年9月27日に『西遊記 DVD-BOX 1』、同年11月22日に『同 DVD-BOX 2』が発売された。イギリスでは英語版DVDがリリースされている。, 石から生まれた猿・孫悟空の生い立ちから始まる。天界から追放されて500年後、三蔵法師、沙悟浄、猪八戒との出会いを経て天竺への取経の旅をするという冒険活劇。旅中に遭遇するさまざまな厄難とそれに伴う三蔵一行の絆や成長を描く1時間の連続特撮ドラマ。, 短気だが明るく人情味あふれる悟空、心美しく3人の弟子の良き指南役である三蔵、飄々とした悟浄、大喰いで女性に滅法弱いが愛嬌のある八戒などの演者の個性に合わせたキャラクター設定と、軽妙な掛け合いが人気を博す。本来男性である三蔵法師を女性である夏目が演じる事で、高貴で中性的な三蔵法師像を演出した。しかしながら、(主に低年齢層の視聴者は)三蔵法師が女性だと勘違いした、あるいは本作中において三蔵法師は女性と設定されていると勘違いした視聴者もいた[注 1][注 2]。後にドラマ化された『西遊記』でも三蔵役を女優が演じるというパターンが踏襲されている。, 最終回は「到着したのはニセ天竺だった」という展開であり、再び天竺への旅を開始するところで終わっている。, 日本テレビ開局25年記念番組として企画・制作[3]。1978年は日中平和友好条約が調印された年であり、当時としては画期的な中国ロケが中華人民共和国中央広播事業局(現在の国家広播電視総局)の協力のもと行われた。, 放送枠は、大河ドラマ(NHK)と同じ日曜夜8時であり、ひけをとらないようにと当時の金額で10億円の予算が投じられた[3]。, 前年1977年10月からTBSではコメディ人形劇『飛べ!孫悟空』が始まっており、1978年4月にはフジテレビでアニメ『SF西遊記スタージンガー』もスタートしていた[注 3]こともあり、子供層を中心に『西遊記』に関心が集まっていたこの年はいわば『西遊記』の企画が多かった年であり、その流れで日本テレビが実写版『西遊記』の製作に踏み切ったとも言える。, 日本テレビは本作の5年前に開局20年記念番組として『水滸伝』を放送しており、『水滸』に続く中国古典ということで『西遊記』のドラマ化との企画になった。後年DVD-BOXとしてソフト化された際の特典映像の中で、岸部シローが「記念番組ということでギャラが普通のドラマよりも少し割り増しだった」と回想している。なお、夏目雅子は当時の大河ドラマ『黄金の日日』にも出演している。, 映画監督の内藤誠によれば、もともとは若山富三郎が映画として企画したものであり、悟空は若山、三蔵法師は坂東玉三郎、八戒は高見山大五郎、沙悟浄は仲代達矢が考えられていたという[4]。三蔵法師役は初め坂東玉三郎にオファーされたが即断で断られ、そのために思い切って女優の男役というアイデアになったという話は堺正章なども語っている[5][6]。, 国民的人気を誇っていた大河ドラマの裏で放送されていたにも関わらず、最終回で27.4パーセントを記録したのは当時としては異例であった。同日のNHK大河ドラマ『草燃える』の視聴率は27.6パーセントであり、ほぼ同じ数字を記録している。, 1979年11月から翌年の2月まで毎週金曜午後6時にイギリスBBCで英語吹き替え版が放送された。その後英語版はオーストラリア、ニュージーランド、香港でも放送されている。英語版では、タイトルが『Monkey 』とされ、悟空がモンキー、八戒がピグシー、悟淨がサンディ[注 4]、三蔵はトリピタカ[注 5]と呼ばれている。日本国外でのドラマの人気も非常に高く(日本同様に)1970年代のカルト的ドラマとなった。BBCが英語吹き替えの声優陣も個性的なベテランメンバーで堅めたことが、この英語圏での成功につながったようである。イギリスやオーストラリアなどでは現在もこの声優陣が日本のキャスト同様にファンからは愛されている[7]。, 特に初回放送時は子供達の圧倒的な支持をえて、ファンレターは日本にまで届けられた。ただ昔のBBCにおける放送形態として、いくつかのエピソードを飛ばして放送しており、欠番となっていた。これらは日本に先駆けてBBC版がDVD化されたことで、補完された。その際に一部のエピソードは旧声優陣でアフレコが行われている[注 6]。, なお中華人民共和国の中央放送局である中央電視台でも放送されたが、原作と乖離しすぎだという批判が官民から上がり、3話で放送中止になっている[8]。, 本作の使用曲はゴダイゴのアルバム『MAGIC MONKEY(西遊記)』にまとめられた。アルバム冒頭には『Monkey Magic』が、オープニングのナレーションのバックに流れるインストルメンタル曲と合わせて1トラックの『THE BIRTH OF THE ODYSSEY〜MONKEY MAGIC』として収録されている。, 純粋なサントラ盤ではなく、あくまでゴダイゴのアルバムという位置づけから、全曲英語ボーカル入りで『THE BIRTH OF THE ODYSSEY』以外のインストゥルメンタル曲、日本語歌詞版の『ガンダーラ』、堺正章の持ち歌である挿入歌『SONGOKU』など4曲[注 8]の楽曲は未収録である。パート1放映時に発売されたので、パート2の主題歌『ホーリー&ブライト』は未収録である。ドラマの大ヒットも受け、オリコンの年間アルバムチャートで1位に輝いた。, しみじみとしたシーンでかかるバラード(インストゥルメンタルを含む)はファンの心を捕らえた。(パート1&2の)主題歌3曲やパート2の挿入歌『SONGOKU』以上に、この曲が印象深いという人も多く、裏テーマ曲ともいえよう。しかし、実はこの曲はゴダイゴがこれ以前に音楽を手がけた映画『キタキツネ物語』のために用意した楽曲であった。タケカワユキヒデが唄う英語バージョンのタイトルは『THANK YOU, BABY』といい、『MAGIC MONKEY(西遊記)』ほかゴダイゴのベスト盤に収録されている。堺正章が唄うこの歌の日本語バージョンのタイトルは『この道の果てまでも』で、堺正章のシングルまたは『しんぐるこれくしょん』に収録されている。堺版は、第11話「昼と夜の妖怪夫婦」、第15話「鳥葬!悪魔の生贄」などで使用された。, 第15話「鳥葬!悪魔の生贄」では、堺正章のもう一つの挿入歌である「今では遅すぎる」も孫悟空が破門されるシーンで使用された。同じ日本テレビで、同じくミッキー吉野が音楽を担当した子供向け特撮番組『小さなスーパーマン ガンバロン』から、ジングルなどが流用されている(本作のサブタイトルブリッジは、『ガンバロン』の主題歌の一節)。, 本編のゲスト出演者が極端に少ない第15、16話では、エンディングに『ガンダーラ』1番の歌詞が表示され、それが終わってから出演者・スタッフのクレジット表記が行われる型式となっている。, 『西遊記II』は、パート1が予想を超える大好評であったことから約半年後にスタートした続編である[11]。パート1の流れを基本的には踏襲しながらも、猪八戒役が西田敏行から左とん平に変更[注 12]、三蔵の愛馬となった竜の化身である玉竜役・藤村俊二を新しくレギュラーに加え、新たな味付けが施された。, 製作側が刷新を意図したことから、パート1以上にバラエティーに富んだ内容になり、孫悟空や敵の妖怪が巨大化したりと特撮色が高まった一方で、京劇のアクションを入れるというのが裏テーマで、新しくなったオープニングに中国の京劇俳優が出るのはそのため[注 13]。パート2では、原作『西遊記』に出てこない妖怪の登場等、原作にないオリジナル要素が多く取り入れられ、『平妖伝』、日本の童謡や映画(『シェーン』など)などのモチーフが増える。, 最終話については、パート3の製作を視野に入れていたため天竺への到着を結末にせず、ナレーションでも続編を予告するような言葉を付して物語を閉じている。, 2007年1月24日に『西遊記II DVD-BOX 1』、同年3月21日に『同 DVD-BOX 2』が発売された。, 中国ロケはパート1が終了し、パート2が始まる準備期間内に行われた。これは日本のテレビとしては初の中国ロケであったが、まだ台本がなく、無音声[注 14]でいくつかのシチュエーションが撮られた。このロケでの映像の一部がパート2のオープニングで使用されている。OPの後ろ姿の三蔵は夏目ではなく別人が演じている。三蔵が正面を向いた次のカットは日本で撮影され、編集でつなぎ合わされた[注 15]。, ただしここで撮影されたシーンは劇中では使用されていない。オープニングにクリップ映像として挟まれているだけである。当時は外国ロケは極めて希であり、共産圏となると皆無で、この程度でも中国ロケは快挙といわれた。この宣伝にごまかされてドラマが中国で撮影されたシーンがあると誤解されることがあるが、ドラマ部分はすべて日本(千葉県、静岡県、東京世田谷など)で撮影されている。, 1970年代後半までにシルクロードでは、中国政府がウィグルで地上での核実験を繰り返し行なっていたため、夏目雅子が本ドラマの7年後に白血病を発病したことの原因がシルクロード現地ロケにおける被曝であった可能性があると、2009年に理学博士の高田純が論文としていくつかの雑誌で発表した[12][13][14]。しかし実際にはそうした事実はなく、このドラマではシルクロードで俳優をつかったロケ撮影は行われなかった。また、当時売れっ子になっていた夏目はスケジュールの都合上、中国ロケにそもそも参加できなかった。参加したのは堺正章、左とん平、岸部シロー、藤村俊二の4名で、中国ロケは1週間ほど行われたが、多くの時間は撮影よりも中国との親善目的で中国党幹部による歓迎会に費やされた[注 16]。シルクロード現地ロケなるものは存在せず、オープニング以外で中国ロケで撮影されたシーンは使用もされておらず、ドラマシーンには中国での撮影シーンはないため、核実験と夏目の白血病との因果関係はない[15]。, エンディングテーマ『ホーリー&ブライト』と挿入歌『SONGOKU』以外の歌は、すべて前作からの流用である。, 第38回 - 第39回 - 第40回 - 第41回 - 第42回 - 第43回 - 第44回 - 第45回 - 第46回 - 第47回 - 第48回 - 第49回 - 第50回 - 第51回 - 第52回 - 第53回, 新春かくし芸大会(第15回-第46回、SP - オールスター赤面申告!ハプニング大賞 - 今夜復活・紅白歌のベストテン - ザッツお台場エンターテイメント!

小田和正 愛になる Mp3 7, 山下 美 月 ロック画面 18, 妻が口を聞いてくれ ません ネタバレ 52, 岩本照 私服 スニーカー 5, 文系 Vs 理系 スレ 9, キテレツ大百科 トンガリ 名前 10, Radio Time Predator Zip 12, 365歩のマーチ 歌詞 縦 書き 7,