東奔西走 南船北馬 違い 8

または、病気に苦しむ美しい女性の様子のこと。 または、そのようにして死んだ人を横たわらせること。 「尸」は死体のこと。 南船北馬(なんせんほくば):各地を忙しく駆け回ること 南行北走(なんこうほくそう) :様々な場所を動き回ること どちらも、「いろいろな場所を駆け回る」という意味が「東奔西走」の意味と共通していま … 四字熟語「東奔西走」の意味。東奔西走とは、仕事や用事などの目的を果たすために、いろいろな方向や場所へ忙しく走り回ること。「奔」と「走」はどちらも走るという意味。目的を果たすために、東の方向へ走った後に反対の西の方向へ走るという意味から。 「驥」は一日で千里の距離を走ることができるとされるすぐれた馬、駿馬のこと。 中国の春秋時代、孔子の弟子の子夏は、西河で教えを説いている時に自身の子供が死んだことを聞き、悲しみのあまり失明してしまったという故事から。, 同じ行動でも、人物や状況の違いによって善悪の差が生じること。 便所で用を足すという意味から。 例文5.トラックドライバーや宅配業者こそ、東奔西走という言葉がしっくり当て嵌まる職業ではないか。, そうなんですよ。だから、毎日が東奔西走であちこちにお客さんを乗せて走り回って、家に帰るとグッタリですよ。, それは疲れるのも仕方がないよね。でも、その息子が宅配配達のバイトをしているんだから、血は争えないね。, 父親がタクシードライバーだったので、「東奔西走」で忙しく大変そうだったという会話です。, 「東奔西走」は、仕事や用事で忙しく駆け回るという意味を持つ四字熟語です。由来や起源など詳細は判明していませんが、中国語の同義言葉が日本に入ったと推測できます。忙しい状態を表現する四字熟語は意外に多く、それらの使い分けには注意が必要です。. 「夷」は東方の異民族のこと。 仏教の言葉で、「頭北面西右脇臥」を略した言葉。, 自身の子供が死んで、ひどく悲しむことのたとえ。 (2)仕事や用事などであちこちに出掛ける、忙しく駆け回る。 どちらも読みは「えびす」。, 根拠がなく信じるに値しない言葉や、下品で愚かな言葉。 「万馬」は非常に馬が多いこと。 晋の政治家の謝安は、何度も朝廷から出仕の要請を受けていたが、四十歳を過ぎるまで断り続けて、東山で隠遁し続けたという故事から。, 昔から今までの全ての場所。いつでもどこでも。 「追」と「逐」は追いかけるという意味。「奔」と「北」は走って逃げるという意味。, 極めて盛んな勢いがあること。 「羈」はつなぐという意味で、「不羈」はなにものにも縛られることが無いという意味。, 頭を北に向け、右脇を下にして、西を向いて横になること。 「漂蕩」は目的もなく歩き回ること。 斉の国の東部に住んでいる田舎者の言葉という意味から。 「戎」は西方の異民族のこと。 「戎」は西方の異民族のこと。 「奔逸」は好きなように行動すること。, 誰にも縛られることなく、好き勝手に振る舞うこと。 のどが渇いて水が飲みたい駿馬が全力で泉に向かって走るという意味から。 「東山」は中国の浙江省にある山の名前。 また、速く走る様子。 東奔西走の類義語 「東奔西走」の類義語には、「南船北馬」「東行西走」などの言葉が挙げられます。 東奔西走まとめ 「東奔西走」は、仕事や用事で忙しく駆け回るという意味を持つ四字熟語です。 または、書の筆遣いに力強さと勢いがあって素晴らしいこと。 「斉東野人の語」を略した言葉。, 下品な田舎者。 「奔」は非常に速く走ること。 歩く死体と走る肉という意味で、どちらも魂のない肉体だけの存在という意味から。 「麟」は太平の世で、天子の出現に応じて現れるとされる麒麟という聖獣のこと。 そのような人を侮蔑するときに使う言葉。 「馬を走らせて花を看る」とも詠む。. 中国の唐の時代の徐浩の書を言い表した言葉から。 「夷」は東方の異民族のこと。 中国の唐の時代に、孟郊が科挙に合格したことを喜んで詠んだ詩の一節で、合格したことを喜び、町中の花を馬に乗って見て回ったが、馬に乗りながら花を見ても、花のことは理解できないという意味から。 乱世の世に西の方で捕らえられ、神聖なはずの麒麟を人々は不気味だと恐れたのを見て、孔子は今まで自分がやってきたのは何だったのかと思い、『春秋』を最後に筆を置いたとされる故事から。, 極めて足の速い人。 「西施」は越の有名な美女の名前。 「言葉の手帳」様々なジャンルの言葉や用語の意味や使い方、類義語や例文まで徹底解説します。 All Rights Reserved. または、漢民族からみて異民族の蔑称。 「野人」は田舎で生まれ育った、品のない人。, 東方と西方の異民族の蔑称。 「斉東」は中国の戦国時代の斉の国の東部。 これらを組み合わせると、「奔走(ほんそう)」という言葉になります。「奔走」とは、「物事がうまく行くように駆け回る」ということです。, 次に、「東」と「西」の2文字に注目しましょう。これらも、組み合わせると「東西」という言葉になります。, 東と西は、互いに反対の方角を示します。ですから、東から西までの距離はとても長いですね。このため、「東西」は、「あちこち」「いろいろな場所」という意味をもちます。, つまり、「奔走」と「東西」が含まれる「東奔西走」という四字熟語は、「物事を成功させるために、あらゆる場所を駆け回ること」を指すのです。, 「東奔西走」は、ただ駆け回ることを指すのではなく、「物事の達成」を目指して駆け回ることを指すという点に注意しましょう。, 上記の2つの例文でも、動作の主体となる人物は、「会社設立」や「署名募集」といった具体的な目標を達成するために行動していますね。, どちらも、「いろいろな場所を駆け回る」という意味が「東奔西走」の意味と共通していますね。, 動き回ることを指すという点は、「東奔西走」と共通していますね。しかし、「動き回った結果、どうなったのか」という点が異なります。, 「東奔西走」は、動き回ったおかげで良い結果が得られた場合に使います。一方、「右往左往」は、動き回ったあとも成果が得られない場合に使うのです。, どちらも、「いろいろな場所を忙しく駆け回る」という意味をもっていますね。また、「何かのために行動する」という目的意識も含まれています。, 目標にむかって一生懸命動き回ることは大切ですね。「東奔西走」という四字熟語を意識して生活してみましょう。, 「奔走」と「東西」が含まれる「東奔西走」という四字熟語は、「物事を成功させるために、あらゆる場所を駆け回ること」を指す. 「行屎送尿」とも書く。, 生きていても役に立たない人のこと。 「奔騰」は勢いよく走って高く飛び跳ねる。, 特に目的もなくさまようこと。 「行屍走肉」とも書く。, いつも行う普通の生活のたとえ。 「渇駿泉に奔る」とも読む。, 周りのことを気にすることなく、自分が思ったことそのままに行動する様子。または、規範や世間の常識にとらわれることなく、思いのままに物事を行うこと。 どちらも読みは「えびす」。, 勢いが非常に激しいことのたとえ。 「烏」は日(太陽)、「兎」は月のたとえであることから、「烏」と「兎」で月日のことを表している。 例文2.喫茶店を経営していた父は、売り上げが落ち込むと銀行や知人へ金策で東奔西走する日々が続いた。 とにかく忙しい状態を表現する四字熟語が「東奔西走」です。仕事や用事があまりにも多く、気が休まる暇もないといった感じでしょうか。また、自営業の方などが金策で駆けずり回る際にも、「東奔西走」とよく使われます。私見としては実に日本らしい、現代の社会事情に合った言葉に感じて親近感を抱くほどです。ちなみに、「東奔西走」の様な忙しい状態を表す四字熟語は他にも、「応接不暇」「多事多端」「東行西走」「南船北馬」などが挙げられます。, 「東奔西走」の由来は、諸説ありますが残念ながら詳しく判明されていません。有力なのは、”東西”と”奔走”を合わせたもので、”東西”には方角の東と西以外にも、世間・あちこちなどの意味があります。また、中国語の”東西”には、これらに加えて物品や金銭などの意味も込められています。”奔走”には、忙しく走り回る以外にも、もてなす・大切にするといった意味があります。文献によると、”東西”は成立年は不詳ですが800年頃とされる漢文集「性霊集」、”奔走”は1000年頃の平安時代の漢詩文集「本朝文粋」にそれぞれ漢文が残されています。又、中国語でも「東奔西走」とほぼ同義の言葉があるので、それを発祥とみるのが自然です。, 例文1.転勤が非常に多い職場に入ってしまったので、3年程度で他県へ東奔西走する生活になってしまった。 「高臥」は枕を高くして寝るということから、なにものからも縛られずに、好きに暮らすという意味。 「斉東」は中国の戦国時代の斉の国の東部。 「韋駄天」は僧や寺院の守護神で、足が速いことのたとえ。, あっという間に月日が過ぎていくこと。 病を患った西施は、眉をひそめながら痛む胸をおさえて歩くことが多かったが、多くの人がその姿を美しいと見惚れた。 走る屍骸と歩く肉という意味から。, 表面だけ見て、本質を理解しないこと。または、物事がうまくいって、誇らしそうにすること。 「屎」は大便、「尿」は小便。 「野語」は下品で田舎びている言葉。 「飛」や「走」は経過が早いことを表している。 「東奔西走」は、本当に忙しい時に使う四字熟語なので、出張などが多いサラリーマンなどに相応しい感じがしますよね。他にも、色々と使えそうですが、実際にはどのようになるのか詳しく調べてみました。勤勉な日本人向きな四字熟語「東奔西走」にどのような意味や由来があるのか、気になりますよね。, 「東奔西走」の意味は以下の通りとなります。 「古今」は過去から現在まで。 世間から離れて、山奥で隠遁すること。 (1)忙しく駆け回る事への喩え。 田舎で生まれ育った愚かな人のたとえ。 太陽には金烏、月には兎が住んでいるとされる中国の伝説からきた言葉。, 知識や才能がなく、存在していても全く役に立たない人のこと。 東奔西走や南船北馬などがある程度しっかりした目的のために移動していることに比べて、「目的がなく移動する」「あたふたしている」状態の時は「右往左往」という言葉を使います。 「東西」は東から西までの全ての場所のこと。, 西方と東方の異民族の蔑称。 「北枕」の語源とされている言葉で、釈迦が死んだ時の姿とされ、これにならって死者を寝かせるようになったとされる。 例文4.近所には何軒も激安スーパーがあるので、主婦の皆さんは安い店を目指して東奔西走を繰り返す。 例文3.関西の人気芸人などは毎日大阪と東京を行き来し、東奔西走の忙しさだ。 「奔放」は常識などに縛られることなく、思うままに行動すること。, 走って逃げる賊などを追いかけるという意味。 (3)東から西へと奔走するほど忙しい様。 東奔西走(とうほんせいそう) 「東奔西走」とは「東へ行ったり西へ行ったりあちこち忙しく動き回る」という意味です。 こちらの「東奔西走」は東西を行ったり来たりで忙しそうですが、「南船北馬」は南北を船と馬で移動して忙しそうですね。 または、漢民族が異民族をさすときに用いる蔑称。 「自由」は他を気にすることなく、思ったことをそのまま行うこと。 その様子を見ていた村の醜い女性が、真似をして同じように歩くと、皆が逃げ出したという故事から。, 文章を書くことを止めること。または、物事の終わりという意味。または、狩りに行って麒麟を捕らえたという故事から。

遊助 ひまわり Mp3 9, 高校生 恋愛 あるある 4, キンプリ バック Dvd 32, チャラン ポ ランタンのもも さん 26 才 11, Ninja1000 オート ブ リッパー 7, 日本 リバイバル 預言 6, エクストレイル T32 リアドライブレコーダー取り付け 14, シンクロ選手 鼻 低い 5, キキマクドノー 日本 店舗 8, メラルバ 出現場所 剣盾 5, 商工会議所 役員 と は 13, ぺこぱ 仲良し 画像 40, 剣道世界 選手権 歴代 メンバー 15, 田中圭 林遣都 インタビュー 5, むじんさい 絵師 実在 27, ダイソー 絵合わせカード マグネット 29, 過食症 食事 メニュー 6, 翻訳 論文 無料 5, リオ パラリンピック閉会式 海外の反応 45, ライオンキング 英語 スクリプト 15, 稲葉 身長 野球 4, 北見 ナップス 駐車場 11, Unity Rpg 戦闘 41, 明智光秀 天海 かごめかごめ 11, ポケモンgo 学習ドクター松本 最新 8, 関西クレーマー ちょっと待って 素材 5, 古川雄輝 妻 インスタ 37,