怒り 映画 犯人 誰 23

映画怒りのネタバレ、犯人は誰? ... 2020.10.23. ブレスレスはディープなsm恋愛フィンランド映画!感想とネタバレ . 犯人は整形を繰り返し逃走。1年後、東京・千葉・沖縄で素性が分からない男性が現れた。, エリートサラリーマンでゲイ。素性の知れない直人を家に連れて帰るが犯人ではないかと疑う, 叫び声を聞いた近所の証言は取れずドアの鍵も壊されていない事から宅配業者を装った強盗か顔見知りの犯行だと思われた。, この事件は度々特番が組まれ犯人の整形後の写真や女装した写真が公開され情報を求めていました。, 客のどんな要求にも必死に応える風俗嬢の槙愛子は身体がボロボロになり父・洋平に連れられ実家の千葉県に戻ります。, 愛子が家出している間に港町に素性が知れない田代哲也がやってきて洋平と同じ漁港で働いていました。, 愛子は父親に弁当を作って持って行くようになるがいつも1人でコンビニ弁当を食べている哲也にも作るようになります。, 愛子は少しづつ哲也に惹かれていきます。その様子を見ていた洋平は一生懸命仕事をする哲也に正社員にならないか聞くが彼は時給800円のアルバイトのままで良いと言いました。, どうも信用できない洋平は哲也を調べると前の職場では名前を変えていた事を知ります。愛子に伝えると哲也は自殺した両親の借金を背負わされ逃げている事を知ります。, 同棲を認めた洋平だがテレビで八王子夫婦殺傷事件の防犯カメラに映る犯人を見て哲也に似ていると気付き驚きます。, その事を知った愛子は警察に通報したと泣きながら洋平に言いました。しかし警察が指紋などを調べると犯人は哲也でない事が分かります。, 愛子は泣きじゃくり洋平は膝をつきます。東京駅にいる哲也から電話があり洋平は1人で苦しみを抱えるなと説得し愛子は急いで迎えに行きました。, ある日、ゲイが集まるパーティーに参加していた優馬は裸でうずくまる大西直人を激しく犯します。仕事も住む場所もない直人を優馬は自宅に招き入れました。, 家にいてもいいけど信用してないから何か盗んだりしたら必ず通報すると伝えると直人は信じてくれてありがとうと言いました。, 生活を続けるなかで直人は優馬の母親の看病もするようになるが貴子は亡くなってしまいます。, 優馬は親戚だけでなく同級生たちに何て説明したらいいか迷い直人に葬儀に出ないよう言いました。, 直人に惹かれ始めていた優馬は友人の何人かが空き巣に遭っていると連絡を受けている時に直人が女性と喫茶店にいるのを目撃します。, 優馬はテレビを見ていると八王子夫婦殺傷事件の犯人の頬に縦に3つ並んだホクロがあると知り直人だと気付きます。, 直人がいなくなり寂しい優馬は電話を掛け続けます。警察から電話があり大西直人を知っているかと聞かれた優馬は知らないと答え直人の物をすべて処分しました。, 優馬は直人と会っていた女性に声を掛け何処に行ったのか聞きます。女性は直人と同じ施設で育った兄妹のような存在でした。, 昔から心臓が弱かった直人は公園で倒れ死んでしまった事を知り、信じてあげる事ができなかった優馬は涙を流します。, 沖縄へとやってきた小宮山泉は現地にいる知念辰哉に案内してもらい無人島に連れて行ってもらいます。散策して廃墟にたどり着くとそこでバックパッカーをしている田中信吾と出会います。, 「此処にいる事を誰にも言わないでほしい」とお願いされた泉は本島に戻るが辰哉に聞くと観光地でもないから人が来るはずないと言われます。ある日、田中が気になり泉は無人島に行ってみると彼はまだ生活していました。, 辰哉から映画に誘われた泉は那覇で田中を目撃します。3人で飲みに行くと酒癖悪い辰哉は潰れてしまいます。, 田中を見送ったあと姿が見えない辰哉を探すうちに泉は米兵が集まる繁華街に来てしまい誰もいない公園でレイプされてしまいます。, 現場を見ていた辰哉は怖くて助けることもできず謝罪して警察を呼ぼうとするが泉は訴えても悔しい思いするだけだと怒鳴ります。, 辰哉は1人で無人島に行くと廃墟で田中と会います。田中は辰哉の親が経営する小料理屋で働き始めます。, 辰哉の父親は米軍基地反対デモに参加していました。辰哉は米兵にレイプされた人にはなんて声を掛けていいのか分からず泉の名前は伏せて相談します。, しかし夫婦殺傷事件の犯人は左利きで食事する時と歩く時に猫背になる特徴を知り田中を疑います。, 泉がレイプされているのを知っていると田中は言いました。田中も現場にいたが怖くて助けることが出来ず大声で警察だと叫んだと言いました。, 辰哉はボートで無人島に行き廃墟の中に入ると壁には「怒」の文字が書かれており田中がハサミで自分の顔を傷付けていました。, 警察だと叫んだのは田中ではありませんでした。楽しんで見ていたので警察だと叫んだ者に怒りを持っていました。, 辰哉は泉の「誰にも言わないで」の願いをせめて叶えるためハサミで田中をぶっ刺しました。, 田中=山神和也は派遣された場所に行くが現場が分からず炎天下の中必死で探していました。担当に電話すると一週間前の現場だと知るが顔は見えなくても笑って馬鹿にされたと思います。, 現場を探しまわっていたせいで疲れ切った山神は家の前に座り込むとそこに住む女性が冷たいお茶を持ってきました。, 哀れに思われ見下されたと激怒した山神は家に侵入して女性を殺害し帰宅した夫も殺したのです。, 泉は1人無人島に行くと自分がレイプされた事が壁に書かれてあり自分を守るために辰哉は田中を殺したのだと知ります。, 仕事上、映画を見る事が多いのでせっかくだから書いていこうと思ったのがきっかけ♪ 私は愛犬家で趣味がサッカー観戦ぐらいしかありませんがよろしくお願いします(*^_^*), 解説と独自の見解。口コミで大ヒットした道尾秀介による体験型ミステリー小説「いけない」のネタバレあらすじと感想。誰もがもう一度読みたくなる小説であり答え合わせをしたくなるでしょう。短編ではあるがすべてバトンで繋がれているので長編だと思って問題はない。是非騙されてください。, 映画「最高の人生の見つけ方」のネタバレあらすじを結末まで紹介。キャストと感想。天海祐希と吉永小百合のW主演で犬童一心監督が映画化。余命宣告を受けた専業主婦と会社社長は病院で出会い、12歳の少女が書いた「死ぬまでにやりたい事」をやり遂げようとする。そして奇跡は起きた。, 人気コミックを市原隼人主演で実写映画化した「サムライせんせい」のネタバレ含む感想結末と作品情報。幕末の武士・武市半平太が現代にタイムスリップし居候させてもらった佐伯のもとで学習塾を手伝うがジャーナリストとして訪ねてきた楢崎は坂本龍馬だった。, シリーズ500万部突破した人気コミックの映画版「賭ケグルイ」のネタバレと感想結末。ギャンブルで階級が決定する学園で浜辺美波が演じる夢子は生徒会長との戦いを待ちわび、会長の綺羅莉は夢子と勢力を拡大する組織ヴィレッジを倒すため選挙開催を発表する。, 大ヒットした道尾秀介「カラスの親指」の続編「カエルの小指」のネタバレ含む感想結末とタイトルの意味を解説。詐欺はしないと誓い実演販売士として真面目に生きていたタケは出会った中学生を救うためにかつての仲間と集結し大人気番組を巻き込んだ計画を立てる。, 重松清による短編集「せんせい。」に収録されている物語「泣くな赤鬼」を堤真一を主演に実写化。作品情報キャストと物語のネタバレを結末まで紹介。かつて甲子園を目指し厳しく教え子に向き合っていた赤鬼先生は教え子で末期のガンのゴルゴと再会し何をしてやれるか考える。, 中国ラブ史劇「夢幻の桃花 三生三世枕上書」全話ネタバレあらすじ(作品情報キャスト)全話一覧, 中国ドラマ「瓔珞 エイラク」全話ネタバレあらすじ(作品情報キャスト)1話から7話まで, 映画「 The Witch/魔女」ネタバレあらすじと感想結末/見事な作戦!してやったり, 「マスカレード・ナイト」ネタバレあらすじと感想結末/犯人と密告者は誰だ(独自の見解), 中国ドラマ「聴雪楼」全話ネタバレあらすじ(相関図と作品情報キャスト)感想を交え結末まで, 中国ドラマ「運命の桃花 宸汐縁」全話ネタバレあらすじ(最終話)58話から60話までの結末まで, 映画「復讐のトリック」ネタバレあらすじと結末/スリリングな法廷劇(感想・キャスト). しかし世間とは感覚がずれているとはいえ、宮崎あおいが演じる愛子からは完全に信じられていたため、田代も素性を明かすことができたのでしょう。それなのに愛子に犯人だと疑われ、極めつけはバッグの40万円です。それは逃走資金だから、犯人の可能性が高いと疑われたので、ショックは大きいでしょう。 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 男性同性愛者の集まる発展場で1人静かに座っていた大西直人(綾野剛)は、会社員の藤田優馬(妻夫木聡)に強引に導かれ交わります。優馬はホスピスの母親を見舞いながらも、仕事もプライベートも忙しく暮らしています。直人を気に入って、素性もわからないが、一緒に暮らすことになります。, 優馬は思ったことをはっきりと口に出すので、直人のことを疑ってて、家の物がなくなったら直人のせいにすると言います。すると直人は「疑ってるんじゃなくて、信じたいのだろ?」と確信をつきます。そもそも自分が不在の間も滞在させてる時点で、優馬は直人を信じています。, 直人はホスピスの優馬の母にも何度も会いに行き、彼女が亡くなった時にもそばにいてくれました。母の葬儀には世間体を気にして、優馬は直人をよべませんでした。母の墓参りの時、優馬は直人に「一緒に墓入るか?」と言うと直人「別にいいけど」、優馬「冗談だよ」という本気まじりの会話もします。, そんな時、優馬の友人たちが何人も空き巣被害にあいます。そして優馬は、カフェで女性と仲良く話す直人を目撃します。そのことを隠さず直人に質問すると、その後、直人は姿を消してしまいます。優馬はTVで八王子犯人の写真を見て、直人に疑いを抱きます。, すると警察から電話があり「大西直人さんをご存知ですか?」と聞かれるが「知らない」と答えて切ってしまい、こわくなって直人の荷物も処分します。優馬が直人を信じられる限界は、同居できるだけ千葉の洋平よりはやや上ですが、愛子には全くおよびません。, 優馬は直人と一緒にいると自然体になれて、打ち解けていきますが、ちょっとしたきっかけで直人のことを疑ってしまいます。直人はそんな優馬の限界に気づいていたのか、最後まで自分の素性は明かしませんでした。それが千葉の田代との大きな違いです。, 直人も千葉の田代と同じく、コンビニ弁当をよく食べてましたが、それも八王子の犯人宅のを連想させます。また、コンビニ弁当を持つ時に傾くのを気にする動作が、面白くてかわいいのですが、犯人宅の弁当が整然と並べられてたことを思い出すと、犯人像と共通してるようにも感じます。, それにしても綾野剛と妻夫木聡のゲイカップルぶりは、観てる方がうらやましく恥ずかしくなるくらい自然な演技でした。『日本で一番悪い奴ら』『64 ロクヨン 前編』の綾野剛と同一人物とは、とても思えません。, いつからか沖縄の無人島で暮らす田中信吾(森山未來)は、同級生の知念辰哉(佐久本宝)のボートでやって来た小宮山泉(広瀬すず)と出会います。泉は母と共に内地(本州)から引っ越してきたばかりで、辰哉と親しくなり無人島へ連れてきてもらいます。田中のことは辰哉には内緒にします。, 泉は自由で開放的な田中にひかれて、また無人島へ行き、田中と仲良く話したりして楽しみます。辰哉は泉に恋心を抱いているので、那覇へ映画に誘います。辰哉は旅館の息子です。父はこの日も辺野古基地移設反対のデモ?に参加していました。泉は辰哉と歩いている時、田中を発見して3人で居酒屋へ行きます。, 辰哉は田中にあこがれてる泉を見て、嫉妬心からか泡盛で意識がないくらい酔っ払います。無人島へ戻る田中と別れた泉は、1人でどっかへ行ってしまった辰哉を探してるうちに米兵のたむろするエリアに入り込んでしまい、公園で2人の屈強な米兵に暴行されてしまいます。誰かがポリスと叫んで米兵は逃げていきます。, 千葉のさびれた漁港や歌舞伎町でのすさんだ街なみ、東京の殺風景な都会の様子とは違って、沖縄のすきとおるような海とそこに浮かぶ無人島の風景が、この世のものとは思えないくらい美しいです。そして田中は暗い田代や直人に比べると、明るくて奔放です。それらが沖縄編を楽しみにさせてくれます。, しかし田中の居ついてる廃墟だけが、それら美しい風景にそぐわなくて暗い雰囲気をかもしだしています。田中と出会う時の泉の尻もち演技はわざとらしかったけど、広瀬すずのみずみずしさは若さにあふれて沖縄の海と相乗効果を出していた気がします。, 辰哉を演じた佐久本宝は日本アカデミー賞でも新人賞を受賞しましたが、難しい役をうまくこなしています。泉によせるひかえめな恋心は、広瀬すず出演の『海街diary』を思い出します。ただ『ちはやふる 下の句』を見た時も感じたけど、広瀬すずは元気役は上手だけど、苦悩の演技が微妙に感じます。『怒り』では後半の演技です。, そしてこの映画で私が最も怒りたいのは、沖縄米兵と辰哉の酔っぱらいぶりに対してです。嫉妬心による醜態により、泉には一生消せない傷が残ったわけです。そもそも未成年?なのに飲酒した上、沖縄人なのに泡盛で酔っぱらい、こわくて助けることもできないとは最悪です。, 泉はその日から引きこもり気味になります。泉は病院にも行かなかったのか不思議です。辰哉は泉に「誰にも言わないで」と言われて黙りますが、田中には遠い友人という設定で話してしまいます。裏切り行為なので、辰哉というキャラは好きになれません。田中は「辰哉の味方になれるよ」と言います。, やがて田中は辰哉の旅館を手伝うようになり、器用なので気に入られます。しかしある日、客の荷物を外へ放り投げます。辰哉が見つけると「手首が痛くて」「自分ではどうしようもないこともある」とわけわからないことを言い、公園で泉のことを見てたけど何もできなかったと告白し「一緒に考えよう」と言います。. 【映画「怒り 」キャスト ... この「怒り」という作品は犯人 探しというよりも 自分が愛した人を信用することができるのかという点などから 非常に考えさせられる作品となっている。 上記にある小説版の「怒り」はより鮮明な内容となっており 映画を見た後に小説を読むとより内容が入って� ネタバレ感想『怒り』考察や評価レビュー. 日本アカデミー賞で13部門の優秀賞。小説の映画化。八王子で夫婦殺害事件が発生。現場には被害者の血で「怒」の文字が残されていた。その1年後、千葉の田代はバイト先の雇..(ネタバレ感想考察↓), この先はネタバレありの感想考察です。他の映画はおすすめ映画ジャンル別も参考にしてください。, 八王子での夫婦惨殺事件からはじまり刑事もでてくるので、犯人探しのミステリー映画かと思いましたが、刑事の捜査は描かれず、公開捜査の進捗はTV報道でのみで、視聴者も中盤以降はその報道でしか事件について知ることができません。ただ、誰が犯人なのかという群像サスペンス感はラストまで続きます。, 個人的にはもっとミステリーよりだと思いながら見始めたので、あやしい3人は実は同一人物で時系列が違うのでは、とか深読みもしましたが、TV報道で事件から1年後というのは共通してたので、1人だけが犯人であるとわかります。どれだけ人を信じられるか、信じられる方も相手を信じるかという難題を突きつけられます。, 出演者は今の日本映画を代表するような俳優や女優ばかりで、持ち味を存分に発揮していたのは見どころの1つです。ただ演技力のある役者が集まったため、みんなが存在感をアピールしてか、いつも以上に感情を過剰に表現しすぎて、泣いたり叫んだりする場面が多くて残念でした。, 小さな港町での村社会的な陰口、ゲイカップル、沖縄米兵の暴行事件、身体疾患者や派遣社員への冷遇など、社会問題も扱ってますが、問題提起する気はなさそうで、そういう社会と上手く付き合えるかどうかが運命の分かれ道になってる気がしました。愛する人を信じられるのか、見終わった後で考えさせられます。, 八王子で夫婦惨殺事件が発生して、被害者の血で「怒」という字が残されていました。捜査により犯人は山神一也で、強く思ったことを壁などに書きなぐるくせがあり、顔を整形手術したことがわかりますが、1年経っても捕まっていません。TVなどでは情報提供を求めています。, 千葉の漁港に新しく住み着いた田代哲也(松山ケンイチ)は、素性が知れないけどまじめに働くので、槙洋平(渡辺謙)は気に入ります。洋平は妻を亡くした後、少しだけ知能障害のありそうな娘の愛子(宮崎あおい)を育てますが、何度か家出して、今回は東京の歌舞伎町の風俗店から連れ帰ります。, 愛子は毎日洋平にお弁当を届けに職場へ来ますが、そこで田代と知り合って、彼の弁当を作るうちに親しく話すようになり、やがて同棲します。父親の洋平は愛子が幸せそうでうれしいけど、田代の身元不明感や正社員に誘ってもバイトのままででいいという短期滞在感が気になり素性を調べます。, すると以前の軽井沢での職場ではタカハシという別名で働いてたとわかります。愛子は田代から、死んだ両親の借金のせいでヤクザから逃げてると聞いていました。返済の義務はもうないそうです。そんな時、TVで八王子事件の犯人写真を見た洋平は、田代の顔と似てると感じます。, やがて愛子にも田代が犯人ではないかと疑惑が伝わります。ある日、愛子が田代に「犯人でないなら、昼までに帰ってきて」と電話するが戻らず、愛子は警察に通報し、そのことを洋平に伝えます。愛子は出かける前に、田代のバッグに40万円を入れました。, 千葉は3箇所の中では一番暗い雰囲気です。古びた漁港の田舎町で閉塞感があるし、愛子が歌舞伎町の風俗店で見つかるし、洋平も田代も暗いし、いとこの明日香(池脇千鶴)も田舎のおばちゃんぽいし、村の閉鎖的な陰口社会もあるし。田代が食べてるコンビニ弁当は犯人宅にあったのを連想させます。, 渡辺謙が演じる洋平はごく普通の人間で、観てる人が最も感情移入しやすいと思います。赤の他人の田代を信じたい気持ちもあるけど、あれが限界でしょう。逃げ続けてきた田代にはそれが感じられたから、洋平に真実を打ち明けるほどの信頼は持てなかったのです。. 2019.10.07. 愛した人を信じられなかった絶望的な 哀しさ と 辛さ と 苦しさ が心を震わせ、人を信じることの難しさを痛感させられます。. 同カテゴリーの人気記事. 前半はスローな展開が続くものの、後半から緊張感とワクワクが増していく、犯人探しサスペンス群像劇。キャストの演技が素晴らしく、ストーリー構成が見事でした。72点(100点満点), 八王子で起きた凄惨(せいさん)な殺人事件の現場には「怒」の血文字が残され、事件から1年が経過しても未解決のままだった。洋平(渡辺謙)と娘の愛子(宮崎あおい)が暮らす千葉の漁港で田代(松山ケンイチ)と名乗る青年が働き始め、やがて彼は愛子と恋仲になる。洋平は娘の幸せを願うも前歴不詳の田代の素性に不安を抱いていた折り、ニュースで報じられる八王子の殺人事件の続報に目が留まり……。, 「悪人」の李相日(りそうじつ)監督によるサスペンスドラマです。同名の小説が基になっていて、市橋達也が犯したリンゼイ・ホーカーさん殺害事件をはじめ、日本で実際に起こった様々な出来事を題材にしています。, 物語は、3人の容疑者を軸に進んでいきます。八王子で起きた夫婦殺人事件の犯人は山神一也。彼は全国に指名手配され、身元も顔も公開されています。, しかし逃亡中に整形手術をしたうえ、女装している可能性もあるといった情報が流れ、現在の姿は指名手配写真のそれとは大分違っている可能性が高く、彼の身体的の特徴が3人の容疑者にそれぞれ当てはまります。, 港町に流れ着いてきた田代哲也(松山ケンイチ)、新宿二丁目で恋人と出会ったゲイの大西直人(綾野剛)、沖縄を放浪しているバックパッカー田中信吾(森山未來)、いずれも素性不詳の者ばかりで、周囲の人々は彼らを知れば知るほど疑いを抱いていく、といったストーリーになっています。, 前半はスローは立ち上がりで物語がどの方向に向かっていくのかが見えません。サスペンス劇であることすら忘れてしまうほど、事件ではなく、容疑者たちの人物描写だけに時間が割かれます。, そのせいか序盤は少しじれったさもあるし、退屈な時間帯もありますが、そこを我慢すると後半から徐々にエキサイティングな展開になっていきます。誰が犯人なのか最後まで全く読めないからです。, 上手いなあと思ったのは、3人の顔の特徴を合成させて犯人の顔写真を作っている点です。誰の顔にも似ているので、劇中に登場する数々の伏線の罠に騙されます。あの編集、撮影方法、ストーリー構成は素晴らしかったです。, キャストはイケイケのトレンド俳優たちばかりです。渡辺謙、宮崎あおい、松山ケンイチ、池脇千鶴、妻夫木聡、綾野剛、森山未來、広瀬すず等々。, 中でも無名の沖縄出身の新人俳優佐久本宝と広瀬すずの演技は良かったです。佐久本宝は素朴な雰囲気を持ち、演技がとても自然で、ビジュアル重視の日本映画界には珍しい存在ですね。よく監督もあのメンバーの中で彼を抜擢したなあ、という感じがします。他のどのキャストよりも演技が一番上手かったです。, 一方の広瀬すずは存在感があって、日に日にフォトジェニックな顔になってきてますね。安定感もあったし、なによりレイプシーンの演技はなかなかリアルでした。18歳にしてあの役、あのシーンをよくこなしたなあ、と感心してしまいました。, 他のキャストも普通にいい演技しています。宮崎あおいのパフォーマンスにも驚きました。いい作品、いい監督に当ればちゃんといい仕事ができるんですね。, ゲイのカップルを演じた妻夫木聡と綾野剛の役作りも話題になりましたね。なんでも二人はこの役のためにホテルで同棲までしたそうです。一緒にご飯を食べて、お風呂にも入って、同じベッドで寝るという行為を何週間か続けたとTV番組で語っていましたね。, そこまでする必要があるのかどうかは分かりませんが、TV番組でそういうことをペラペラ喋ってるところを見ると、綾野剛は役作りのために努力している自分に酔っている感がありますね。別に役作りなんかしなくても本番でゲイっぽかったらそれでいいんですよ。, 正直綾野剛はそんなにゲイっぽくなかったし、ほかのキャストの演技と比べても劣っていました。むしろあの役は綾野剛じゃなくて成宮寛貴がやるべきだったでしょう。あるいはおすぎかピーコでも面白かったかもしれません。, 物語の中でたくさんのヒントが出てきますが、リンゼイ・ホーカーさん殺害事件で市橋達也がどのような逃亡生活を送っていたかを知っている人は犯人がピンと来るでしょう。, 僕が一番ひっかかったのは犯人が自分の名前を名乗ったときに少し躊躇した下りです。また、別のシーンでは自分の名前を呼ばれているのにもかかわらず、振り向かなかったのもヒントになりますね。すごく微妙なシーンだったけど、ああいう細かい演出が好きです。, しょうもない映画なら犯人の名前もここでばらしているところですが、面白い映画なので後は自分で見てください。それにしても久しぶりに見ごたえのあるサスペンスを見させてもらいました。大満足です。, 海外在住。映画ブログ歴10年以上。年間300本以上の映画やドラマを鑑賞。特技は文句を言うこと。, 同ブログでは読者のリクエストにお応えします。面白い映画、テーマ、ゴシップ、人生相談などがありましたら問い合わせフォームからリクエストしてください。, おお〜大満足! 広瀬すずさんすごかったです!むごかったですね。 沖縄編の最後の方で水槽が出てきたときは、予想通りになって気持ち良かったです。, 見ました‼️ 結局、誰が犯人か確認する前に寝てしまいました。 まあ、誰が犯人でも、どうでもいい映画でしたね。 しかしね、僕らのすずちゃんに、あんなひどいことさせて!監督は何考えてるんですかね。 僕の予想では、たぶん犯人は渡辺謙!彼が一番、ギャラが高そうですし。ハリウッド俳優だし、2時ドラマ的ルールにのっとればれ!, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。. 天気の子はクソつまらない自己中童貞物語!感想とネタバレ. 映画『怒り』の感想と評価 (c)2016 映画「怒り」製作委員会. 私の評価 ★★★★★ 65 /100(60が平均) [レビューサイト評価↑] 『怒り』ネタバレ感想の総評. 辰哉は泉のことを1人で悩んでたので、一緒に考えてくれる田中には心強く感じます。しかしまたある日、田中は急に旅館で暴れだして、物を破壊しまくり、誰の制止も聞かずにフライパンを振り回して、最後は荷物を持って屋根伝いに逃げていきました。警察に通報しない理由がわかりません。 (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 八王子の夫婦殺害事件の犯人の整形後の顔がTVで報道され、千葉の田代、東京の大西直人、沖縄の田中の3人とも人相がそっくりで驚きます。3人の合成写真を作ったんでしょうか。それぞれの周囲では、関わっている人たちが疑いだします。, 千葉では、洋平が疑い、愛子が警察に通報して指紋鑑定の結果、田代は偽名を使っていたとはいえ犯人でないことが判明します。最後まで信じてやれなかった愛子は号泣します。すると田代から電話があり、洋平は「1人でがんばるな。戻ってこい」と言い、愛子が迎えに行き一緒に洋平の元へと戻ります。, 東京では、直人と連絡が取れず悩む優馬が、カフェで直人と会ってた女性を見つけます。薫は恋人などではなく、直人と同じ孤児施設で育った兄妹のような関係でした。直人は心臓疾患で長く生きられないとわかっていたけど、優馬との日々が幸せだったのです。, 直人は優馬の家を出た後、1人で公園で死んでいたそうです。警察から優馬への電話はその件についてだったのです。優馬は直人が空き巣や八王子の犯人だと疑い、信じてやれなかったことを悔やんで、「隣の墓ならいいな」という言葉を思い出して泣きながら街をさまよいます。, 沖縄では、辰哉が1人で田中の星島へと行きます。そこで壁の「怒」の字と、ほおのホクロをハサミでけずる田中を見つけます。田中は「米兵は最後までやれよ」「泉が自殺したらウケル」「頭に血のぼらないと落ち着かない」と言い逆立ちをはじめます。辰哉は裏切られた思いで、ハサミで田中の腹を刺しました。, そこの壁には「米兵にヤラれてるの、知ってる女だった…マジウケる」という内容も書かれていて、ショックを受けた辰哉は必死に石でけずり消しました。その消し方が読めるくらいに中途半端なのは、映画のご都合主義を感じて残念です。警察も読んだはずなので、すぐ泉にたどりつくと思うのですが。, 結局、八王子の犯人は沖縄の田中(森山未來)でした。辰哉は殺害の理由について、「山神一也」とは知らず「信じていたので、許せなかった」と供述するのみです。決して自分から泉(広瀬すず)のことを言いません。泉は1人で星島へ行き、田中の壁書きを読み、辰哉のことを思い、海で絶叫します。, 田中こと山神が八王子の夫婦を殺した理由は、はっきりわかりません。その日の日雇いバイトの車を見つけられず、派遣先の電話で笑われた気がして、ある民家の前で疲れて座ってると、その家の主婦が麦茶を出してくれたので、同情され見下されてると思い「怒り」で殺害し、帰宅した夫も殺したのだろうとのことです。, 最後に麦茶で心が動かされる映画は、同じ年の『ヒメアノ~ル』と共通しています。おそらく山神は善悪の境界があいまいなサイコパスなんだと感じます。山神(田中)は自分のことを信じてくれる者を、おとしめたくなるという最悪の性格の持ち主です。, 一方、東京の直人が最後まで優馬に全てを話さなかったのは、優馬のことを信じきれなかったからなのでしょう。優馬(妻夫木聡)も直人(綾野剛)を信じきれなかったので、双方が心に傷を抱えたままで永遠に別れることになってしまいます。, 容疑者3人の中では、千葉の田代(松山ケンイチ)だけがハッピーエンドです。その理由は、運良く愛子(宮崎あおい)と出会い、世間体も気にせずに田代を信じてくれて、田代も愛子を信用して過去を打ち明けたからだと思います。コンビニ弁当から手作り弁当へ、バイトから正社員になるのも、山神が果たせなかったことです。, 『怒り』のテーマは「素性の知らない人を信じられるか」ですが「信じることが大切」だとは決して言ってません。沖縄の辰哉は信じてたのに裏切られました。そして「怒り」を洋平と愛子と優馬と泉は、信じてやれなかった自分の内面に向けて発しますが、山神と辰哉は相手に向けてしまい殺人者となります。, PG12ですがR指定なみなので、家族などと一緒には見ない方がいいでしょう。内容的にもかなり心が揺さぶられると思いますが、いろいろ考えさせられる良い作品なので、ぜひ1度は観ることをおすすめします!, 社会問題も扱ってますが、問題提起する気はなさそうで、そういう社会と上手く付き合えるかどうかが運命の分かれ道になってる, 世間とは感覚がずれているとはいえ、宮崎あおいが演じる愛子からは完全に信じられていたため、田代も素性を明かすことができた, 優馬が直人を信じられる限界は、同居できるだけ千葉の洋平よりはやや上ですが、愛子には全くおよびません, 直人はそんな優馬の限界に気づいていたのか、最後まで自分の素性は明かしませんでした。それが千葉の田代との大きな違い, 直人も千葉の田代と同じく、コンビニ弁当をよく食べてましたが、それも八王子の犯人宅のを連想させます, 沖縄のすきとおるような海とそこに浮かぶ無人島の風景が、この世のものとは思えないくらい美しい, 田中の居ついてる廃墟だけが、それら美しい風景にそぐわなくて暗い雰囲気をかもしだしています, この映画で私が最も怒りたいのは、沖縄米兵と辰哉の酔っぱらいぶりに対してです。嫉妬心による醜態により、泉には一生消せない傷が残った, 辰哉は必死に石でけずり消しました。その消し方が読めるくらいに中途半端なのは、映画のご都合主義を感じて残念, 山神(田中)は自分のことを信じてくれる者を、おとしめたくなるという最悪の性格の持ち主, コンビニ弁当から手作り弁当へ、バイトから正社員になるのも、山神が果たせなかったこと, 「素性の知らない人を信じられるか」ですが「信じることが大切」だとは決して言ってません, 渡辺謙、森山未來、松山ケンイチ、綾野剛、広瀬すず、宮崎あおい、妻夫木聡、池脇千鶴、高畑充希、佐久本宝.

ゲオ クレジットカード 分割 19, Eh エリック 身長 24, Paypay フリマ 後日請求 5, 深澤辰哉 身長 体重 27, Sixtones ジェシー 実家 48, Gdx Aka Shu 21, Gp赤道儀 モータードライブ Eq5 6, Jリーグ 衰退 理由 6, King Of Time 自動 打刻 22, ダイソン 扇風機 涼しい 19, 月形龍之介 水戸黄門 動画 4, Revfrom Dvl 握手会 ガラガラ 12, リッチマンプアウーマン 無料動画 パンドラ 37, まつ毛パーマ 癖 つく 10, 髙橋 優 斗 髪型 7, みちょぱ 高校 N高校 16, ワイン レビュー 面白い 6, 太る : なんj 13, Web 管理 コンソール Windows10 9, ロック歌手 一覧 日本 4, オ ユナ ソング ホーン 13, 東海テレビ アナウンサー 高井一 7, ダイエット ビフォーアフター 女性 顔 4, Planet Express 同梱発送 31, フリンジ チャーリー 復活 21, 友綱部屋 お かみさん 5, ウーサー ペンドラゴン Fate 33, ステラ ゲーム ホラー 考察 41, マツダ フレアワゴン スペーシア 違い 10, 株式会社 Jypエンターテインメント ジャパン 8, アルインコ イージーエクサツイスト 口コミ 5, 中川 皓 太 好きなタイプ 5, Jector 東北新社 ログイン 14,