回復 英語 ゲーム 16

Beautiful! お大事になさってください, 相手の体調・健康状態・具合を聞くときには feel を使うことが多いです。例文は以下の通りです。, Play if(responsiveVoice.isPlaying()){ ", "US English Female"); 絵文字?ゴキブリとハエが、 if(responsiveVoice.isPlaying()){ Get well soon. 結婚したことを後悔しています。私と結婚した理由を旦那に聞いてみました。そしたら旦那が「顔がタイプだった。スタイルもドンピシャだった。あと性格も好み。」との事です。 ", "A remark cured me of the illusion that I might be a good singer. if(responsiveVoice.isPlaying()){ responsiveVoice.speak("I\'m sad to hear that you\'re poorly. }; if(responsiveVoice.isPlaying()){ We\'ll leave him alone. 悪いけど、遠すぎて(助けられそうにない)Sorry, It's too far(to help), 自分を蘇生しなくていい(危ないから)You don't have to revive me(because it's dangerous), 敵は気絶してるが、他はまだ生きてるEnemy downed, but others still alive(ゲーム内表記は knocked out), もう一つ(別の)敵チームがいるThere is one more(another)enemy team, 敵の物資(アイテム)を回収したいI want to collect enemy's belongings(ゲーム内表記は item). ", "US English Female"); RPGでは、ヒールが傷を癒してヒット・ポイント(HP)を治す呪文であるのに対して、キュアは毒や病気などの状態異常を解消する呪文であることが多いようです。 ただし、コンピューターのRPGの前身にあたるテーブルトークRPGの中には、外傷を治す呪文の名称を「キュア・ウーンズ」としているものがあったりします。 「ウーンズ」とは英語の "wound(傷・怪我)" の複数形 "wounds" のことです。 ありがとう、でも結構です(SteamIDを訊かれたり、フレンド申請を断りたい場合など)Thank you, but no thank you. 皆集まれ、お互いに交換しよう。Everyone gather. bb23.onclick = function(){ responsiveVoice.speak("I hope you will feel better soon. }else{ bb5.onclick = function(){ Don’t overwork yourself. }else{ Great! といった具合です。Wizの呪文は意味を持った真言を組み合わせ、発声することによって発動するわけです。ルールに沿わない呪文名は、wizには一つもありません。, 引用:考察「ドラクエ呪文の命名規則から読み解く『バギムーチョ』への違和感」|az+play, というような解説サイトが色々とヒットするので、見てみると面白い。ゲームなのに考古学かなんかのようだ。, ”ヴァン”、”ヴァ”がキーワードといえる。恐らく、燃えるの英語、burn(バーン)が語源だろう。, 見ればわかる通り、英語が語源。自作RPGでひねり過ぎると覚えづらくてやってもらえない可能性があるので、オリジナリティとわかりやすさのバランスが大事と思う。, バギムーチョが最上位呪文のくせに名前がダサくて不評。竜巻を巻き起こす魔法。クロスは英語(アニメーションでも竜巻がクロスすることが多い)でムーチョはスペイン語。, 語源は竜巻でバギッとものをぶっ壊すイメージからかな、と思うが、バキューム(真空)からという説も。, 炎と同じく、FFはやはり明らかに英語が語源。エア(空気)からと推測できる。強さの変化も、炎同様に通常→ラ→ガ→ジャとなっている。, 「衝撃」という系統はあったのだが、風はなかった。意外と「風」ってニッチな属性なのだろうか。, …とか記事公開当初は書いていたのですが、コメント欄で指摘を受け、ガル系の存在に気づきました。竜巻やかまいたちで攻撃する疾風魔法のようです。ガルーラというとメガシンカで覚醒したあのポケモンを思い出します。, こちらもなし。うーん、これは意外。確かにポケモンでも、「飛行」タイプはあっても「風」タイプはないし、案外省かれやすいのかも。, これ以降の呪文もすべてそうだが、語源はトゥルーワード。つまり、現実世界の言葉とは繋がらないので、実質由来はないようなものだ。, ヒューは風がヒューヒュー吹くからだろう。スラッシュは風の刃的なイメージで、ネルはトルネードから派生したのではないかと思う。魔法の説明欄に「全てを巻き込み」とあるので間違いないと思う。, ヒャドは敵単体、ヒャダルコはグループ、ヒャダインは全体、マヒャドはシリーズによる。ヒャド系はヒャダインの存在が特殊で、3と4にだけ登場し、その後姿を消している。そのせいか、二番目に強い呪文が5文字ではないレアな系統。, 語源は恐らく、ヒヤッ(冷やっ)とするからだろう。ただ、東北地方などで「寒い」を意味する方言「ひゃだるっこい」から来ているとする説も。呪文の名前が結構自由な部類。, 相変わらず氷っぽさがない名前。由来はポポロブフから…という説があったが、ポポロブフで調べてもよくわからなかった。謎。, シャキーン!という氷柱のイメージかな、という気がする。その他、氷属性の能力ダウン魔法で「ピキン」や「コルデ」があった。ドラクエに近いタイプのネーミングセンスである。, 英語が語源だが、途中で元の単語が変わる例。glacialは「氷河の」「氷河時代」などの意。, ギラと同様に設定が不安定な魔法。今ではすっかり雷の魔法だが、初出時はギラが雷の設定だったため、「唱えた者の手の平から、高電圧のかかった細い糸が無数に出て、相手に絡みつく」という謎の魔法だった。, 語源は雷電か、勇者ライディーンと思われる。なにせ、基本的にはこれらは勇者専用の魔法なのだ。ミナデインの”ミナ”は、”皆”から来ている。全員のMPを消費するのだ。ドラクエは擬音、英語、スペイン語、日本語となんでも混ぜてくる傾向がある。語感を重視している感じはする。, 英語が語源。強さの変化も法則通り。FFの魔法はわかりやす過ぎて、あまり書くことがない。, 語源は不明だが、ジオがなんとなく電撃を感じさせる。魔法の強化は”ガ”が付くところは少しFFを感じる。, 火花という説明が多いが、稲妻とする説明も見つかったので、ここに分類。やっぱり語源はトゥルーワード。, FC版に存在したツザリクが消されて、GB版ではマモリトが追加されたりもしているらしい。モリト系が稲妻、ツザリク系を神罰と呼んだりもする様子。, ドラクエに似ているが、雷電が語源だろう。リュウライは「龍のごとき稲妻」らしい。日本語が語源な例。, 雷系はやっぱりライデインに引っ張られる。雷電が語源。そして、ラークライデスは強そうにも聞こえるが、「落雷です」というダジャレのようなもの。こういうふざけ方もドラクエの影響が垣間見える。, 全体攻撃の爆発魔法。語源はイオナイズ(ionize)だと思うが、自信が薄い。意味は、”電離する”なので、化学反応で爆発を引き起こすようなイメージか。魔法の話なのに化学の話になってしまった。, 語源は不明だったのですが、この記事のコメント欄にて「旧約聖書のメギドの火では」との有力情報をいただきました。たしかにそれっぽいですね。, 色々とほかにも謎の属性の攻撃呪文はあったのだが、これは爆発っぽいのでここに分類。核融合で無属性のダメージを与える。語源は英語っぽく思えるが、トゥルーワードが語源。, TIL(速やかな) TO(風・嵐) WA(光・解く・退ける) IT(解放・切り離す), と分解できるらしい。複雑だ。とりあえず最強呪文の様子。強い呪文は名前が長めになるものだ。, ズン!という衝撃からだろう。最上位魔法の文字数が短いのはドラクエで言うとマヒャドを思い出す(ドラクエ9からはマヒャデドスが最上位だが)。, ヴァークだけだと英語? スペイン語? ギリシャ語? みたくなるが、ヴァーク・ハーツで完全にダジャレだとわかる。「爆発」が語源。, ホイミの語源は複数あるが、「ホイっと身を助ける」や「休み」をばらしたとか色々説があったが、NHK放送のドラクエ11特番の中で真の由来が明かされた。「ホイミは「身をまもる」「保身」などからイメージで」名付けたらしい…。, また、ベギラマのときのように、”ベ”と”マ”で強化感を演出していることがわかる。また、伸ばす棒や、イオナズンにも使われている”ズン”で全体回復感を出している。, 語源はやはり英語のcure(癒す、治す)だが、強化の語尾に若干の変化がみられる。回復魔法はFFでは基本的に”白魔法”という分類の仕方をされる。, それが関係するのかはわからないが、とにかく回復魔法は通常→ラ→ダ→ガ、になっているようだ。, 語源や由来は不明だが、”ディ”が回復・治療にかかわるものだ、ということは読み取れる。女神転生はもしかしたらここに影響を受けているかも知れない。, ちなみに、バディオスは呪いの言葉でダメージを与える呪文だというのが面白い。同じように、マバディは「敵単体のHPを1~8まで減らす」呪文。この世界では、”バ”は回復を呪いに変えるような言葉なのだろう。, 回復魔法だが水属性扱いのようなので、おそらくカエルの鳴き声から来ているのではないだろうか。”ミ”が”みんな”を意味する?のか分からないが、全体魔法の意味のようだ。, この辺りは英語が語源の炎魔法と比べると、大分オリジナルなネーミングになっている、。マキシムは英語だが。, また語源が急に変わるパターンだが、基本はリフレッシュが語源。「ラー」で全体回復になるのは、完全にベホマラーの影響。逆にそれを利用してわかりやすさを出している、というせせこましい手法。リフアマもベホマの影響あり。, フレア→フレイアム、フリズ→フリーゼズ、リフレ→リフレルのように、元の単語に含まれる行の文字を1文字足して強化感を出す…というのが自分のやっているゆるい法則と言えそう。, ここにきてドラクエで英語が語源なものが出てきた。キア〇〇系はキュア(癒す、治す)が語源だろう。逆に、ザメハは目覚めるが関係してそうだ。, キアリクの”リク”はザオリクの”リク”から来ていると思われる。ザオリクは死亡から復活させるが、キアリクは麻痺から復活。過去のドラクエでは全員が麻痺しても全滅扱いだったため、似た要素が見受けられる。そもそも”リク”ってなんだよ、と言われると困ってしまう。ああ、困った。, ここにきてFFも英語と日本語の融合の可能性が現れた。ブラナ=ブラインドを治す、ポイゾナ=ポイズン治すと思われる。エスナはわからなくて調べたところ、「永久」に「ステータス」を「治す」の頭文字を取ったものという説が有力らしい。, この辺りは語源が英語と推測できるものもある。ポイズン、パラライズなどはそうだろう。パトラはもしかするとクレオパトラからなのかも知れない。, ”メ”が付くとやはり全体になるのはわかりやすい仕組み。そしてやはり”ディ”は回復系につきものの様子。, 状態異常回復を攻撃系の魔法とまったく同じ体系で表現するのはレアな例。そして、ヒーリングΩは蘇生魔法も兼ねている。, なんだかよくわからないが、”ディ”が回復・治療にかかわるものだ、ということは読み取れる。, キュールはcure(ケア)が語源だろう。ハルベールはわからないが、似た英語があるのだろうか?, これも由来はcure。当初ひねろうと思っていたが、わかりづらいし状態異常の数も多いので無難なものにした。, ザオ〇〇系はわかりにくいが、英語で復活を意味するリザレクション(Resurrection)が関係している気がする。なので、英語が語源の可能性が高い。ザオリーマはベホマラーのように、伸ばす棒で全体効果感を出し、”マ”で強力な呪文感を出している。, リザオラルの”リ”は英語で「再び~する」という単語によく付く”Re”から来ていると予想できる…が、このアイディアに関してはFFのリレイズの方が先だ。, Raise Deadで「死者蘇生」を意味するところから、語源は英語だろう。そして、ドラクエの項目で触れたリレイズである。, また、”サマ”という新しい接頭語が登場。回復魔法と攻撃魔法はやはり少しネーミングの法則が違うものなのだろうか。, 語源はFFと同じ。ちなみに、回復系はラ行を多めに付けている。響きがなんとなく神聖なので。, 関係ないが、私が気に入っている自分で考えた魔法の名前としては、魔法を封じる魔法である「マシール」がある。これは魔法の”マ”+封印の英語である”シール”である。なんとなく効果がイメージできる上に響きもいいかなと思っている。, 以上を踏まえて、各ゲームの魔法の特徴や仕組みについてまとめます。魔法のネーミングにはいくつかのタイプがあると言えそうです。, FFやクロノトリガー、MOTHERは完全にこれです。現実世界から名前を借りるわけです。, どう考えても英語が語源ですね。覚えやすいしわかりやすいです。MOTHERのはかなりシステマチックで淡泊にも思えますが、魔法ではなくてPSI(サイ:超能力)なのでなんだか似合ってます。, 女神転生の場合は、英語ではなくサンスクリット語を参照することで、宗教的な空気感を出すのに成功しています。…ですが、女神転生の場合は属性の部分ではなく、強化や派生の部分にサンスクリット語を用いているので、オリジナリティが高めな代わりにわかりやすさは薄いです。, また、ドラクエの「ミナデイン」のように、日本語から取ることもありますが、これは後述の4番に近い気がします。, ある言葉に”強化”だとか”回復”だとかの意味を持たせてネーミングする方法です。世界観を強く出せます。, ウィザードリィはこれを徹底したパターン。女神転生も結構これ。ドラクエはある程度のっとっているが、響きや覚えやすさを優先させてます。, FFは1と2を組み合わせてますね。「ファイア、ファイラ、ファイガ、ファイジャ」といった具合に。, ドラクエはメガが付くと自己犠牲(メガンテ、メガザル)、マが付くと強化(ベギラマ、ベホマ、マヒャドなど)…など、ゆるい決まりがあるタイプです。, 考察「ドラクエ呪文の命名規則から読み解く『バギムーチョ』への違和感」|az+play, 攻撃系は基本的にこのタイプです。これにより、独自の言葉でありながら覚えやすくなっているのがうまい。さすが。, 愛嬌があります。しかし、海外版などが出たときにうまく翻訳できず、世界観の一部を損なってしまう可能性があるのが難しいところ。, ダジャレや、その魔法を想起させる文章などを、魔法風の響きにうまいこと変えたタイプ。ドラクエはこれが多い。上では紹介できていないものの、補助呪文に特に多いです。やっぱり覚えやすいし、なじみやすい。, アバカム(あ、ばか~ん)←扉を開ける呪文。扉を開けたら着替え中でこれを言われる的なことらしい。, ケロマは多分カエルの鳴き声で、コルデは「凍るで」か「コールド」かといったところでしょう。後者だったら英語が語源になっちゃうけど。, 魔法の名前に利便性を取るか、独自性を取るか、中間を取るか…そのRPGの色が意外と濃く出るのが魔法の名前だと言えそうです。, なかなかにヘビーな量になってしまいましたが、RPGの世界を覗けた気がして面白いものです。, 何の参考になるかはわかりませんが、たまにはこんなのもいいですよねってことで。リレミトします。, ▼記事を書いた人:もみじば } }; responsiveVoice.cancel(); }else{ 落ち込んでいるみたいだね, Play if(responsiveVoice.isPlaying()){ 魔法攻撃に対する防御力の他、ゲームによっては回復魔法の威力に影響を与える。RSTと略される場合もある。 DEX / Dexterity(でくすてりてぃ) 器用さ。命中率に影響を与える。飛び道具が存在するゲームでは、攻撃力の計算にSTRではなくDEXを使うことも多い。 if(responsiveVoice.isPlaying()){ Let's escape indoors, ここから出ようLet's get out of here(Leave hereでも通じる?), エアドロップ(補給物資)を取りに行かないか?Would you like to go get Air Drops?, 君に任せるよYou can decide it.It doesn’t matter(何でもいい). ごめんなさい、急用ができたので切断します。I'm sorry, something came up.so I will disconnect. }else{ 英語が話せますか?(先ず最初に訊かれる事が多い)Can you speak English?================================================全然話せません(相手によっては切断されるかもしれない)I can't speak English. if(responsiveVoice.isPlaying()){ 毒: poisoned Cool! responsiveVoice.speak("Are you all right? 別に学歴なんて気にしてませんでしたし、そこそこ大きい企業に勤めて給料にも不満がありませんでしたし、私も働いていますし「専門技術だけで大きい企業に勤めるなんて凄... 先日、息子が彼女にプロポーズして、相手両親に挨拶に行きました。彼女は一人娘で、彼女の父親から、氏名だけでも彼女の姓を名乗ってもらえないかと言われたと息子より相談の連絡がありました。まだしっかりと話はしていないので、息子の考えや彼女の考えもわかりませんが、いずれこのような相談があるだろうと私自身前... 詐欺メールが届きました。SMSで楽天市場から『購入ありがとうございます。発送状況はこちらにてご確認下さい』 と届きその後にURLが貼られていました。 responsiveVoice.speak("Take it easy. あなたのことを思っています, Play 勝った!勝った!夕飯はドン勝だ!!WINNER! responsiveVoice.cancel(); responsiveVoice.speak("Get well soon. } responsiveVoice.speak("He\'s in a bad mood. (adsbygoogle=window.adsbygoogle||[]).push({}); 映画制作&映画音楽制作が夢でブログを始めた管理人です。最大月間18万PVのブログ経由で、海外受賞した映画に楽曲提供&漫画原作映画のCG制作にも携わることができました。今は次なるステップを目指し活動中。ドラクエとラーメンが好き。 responsiveVoice.cancel(); responsiveVoice.speak("I wish you a speedy recovery. }else{ }else{ responsiveVoice.speak("Don\'t overwork yourself. }; responsiveVoice.speak("I’m thinking about you. How are you feeling today? ", "US English Female"); Take it easy. 別行動にしないか?(二手に分かれたい時など)Would you like to act differently?

富田靖子 子供 年齢 17, 探偵 ドラマ 2020 5, 読売新聞 経済部 山下福太郎 57, Pso2 オーブ Sop 9, アルインコ エアロバイク カタカタ 音 25, メルカリ ヴィトン 偽物 9, 輪ゴム 指鉄砲 作り方 21, 徳光和夫 妻 画像 5, Android リモートデスクトップ キーボード 19, たけしの家庭の医学 動画 最新 34, 来る 後輩 映画 7, マルシン デリンジャー 初速アップ 31, 特定活動 就職活動 日本語学校 4, 神楽 覚醒 何話 4, カイジ ネタバレ 358 6, 福沢諭吉 名言 英語 7, 20歳になったら できること 一覧 5, 中条きよし 息子 歌手 9, ワイドスクランブル コメンテーター コロナ 25, 欅 坂 歌詞 解説 4, ミレニアムズ オードリー 黒歴史 58, 明治大学 指定校推薦 理工学部 38, まつ毛パーマ 癖 つく 10, Stow Store 違い 10, 運命のように君を愛してる Dvd 監督版 9, 死役所 いしま 15巻 58, Cisco Vpn Client ローカル Lan アクセスの許可 8, 中学受験 併願パターン 2019 15, 遠心分離機 回転数 決め方 5, 立命館大学 成績証明書 いつから 5,