中性線 接地 理由 5

電柱のトランスの2次側(低圧側)には3本の端子があり、赤、白、黒の3色の電線で家庭の配電盤まで配線されています。 次のような感じの改造をしたとしても家電製品は普通に使えるのでしょうか? 単相3線式の回路図などを見ると、真ん中の線は中性線と呼ばれ したがって、EをNの代わりに使うことはできません。 単相3線式の回路図などを見ると、真ん中の線は中性線と呼ばれ 【黒線のが (大地に対して) 電圧が加わっている側で、白線が接地 (×設置) 側(N側)】 それを防止するのに対策することはあります。 漏電で流れてしまう場合は、電流が微量であったり、漏電遮断器がすぐに作動するするため、危険は回避されます。 故障や不良により、 漏れてはいけ...続きを読む, 初歩的な質問ですみません 導電性の靴を履き床を導電性にしたりします。 白はは真ん中と決まっているのでしょうか?, 一般の家庭などに供給されているのは“単相交流”です。 このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない >(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等) ・・・P、Q、(R)、S、T、U、V、W、X、Y、Z 静電気は中性線はおろか電力会社から来ている電源と無関係で、 電柱のトランスの2次側(低圧側)には3本の端子があり、赤、白、黒の3色の電線で家庭の配電盤まで配線されています。 1線地絡時の健全相の電圧上昇が30%以下になる中性点接地方式を有効接地と呼ぶことがありますが、直接接地がこれに当たります。 このため、系統内の機器、線路の絶縁低減の割合は大きく、その経済的な効果は莫大であり、全ての超高圧系統に採用される所以です。 (2)Nは接地側電線、Eは接地電線で、似てるようで違います。基本的にEは、機器と地面、Nと地面がつながっていますが、電流は流れません。なぜなら、たとえば、機器の筐体(ケース)などにEをつなげますが、ここには電気が流れる経路がないからです。もし、ここに電気が流れてしまうことがあれば、それは漏電という事故になります。 3本の電線なら、その2本を入れ替える事で、“位相差”が逆になります。 (添付画像参照) コンセントや電灯線につないである2本の線のそれぞれの電流値に差が生じたとき、つまりほんのわずかの漏電があってもこのブレーカーが作動し、主電源を遮断します。 >ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず 違うのですか? >全設備の点検もお願いすべきでしょうか… そのとき、各コンセントへの接続時に左側(長い穴の方)の端子に白(中性線)の線を、反対側に赤(電圧線)あるいは黒(電圧線)の線をつなぎます。 いまいち良くわからないです。解説おねがいします。, 現在の一般の家庭のほとんどには、単相3線式(単三と呼ばれている)方式で配電されています。 (なお、既出の一部に明らかな誤解もあるようですが、それを指摘することは、規約違反となり、削除対象とされるので控えます。) >このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない >これはそちら側に接地(アース)がついているということなのでしょうか? >ないのですか? あまり神経を使わない工事屋さんだったのでしょうね。 電気の理論には、「対地電圧」という考え方があります。大地に対する電圧です。単相200Vの対地電圧は、100Vしかありません。それに対し、三相200Vの対地電圧は、173Vまたは200Vあります。この違いは、万が一感電した場合の人体に及ぼす危険性に影響します。このため、住...続きを読む, 単相交流と3相交流の違いが知りたいです。 一般家庭の電源というのは、交流の単相3線式が多いと思うのですが、 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 単相2線式は、単相3線式の中性線と電圧線の2本を使う方式のことで、単相100ボルトを使うことができます。, 近頃はIH調理器やエアコンなどで200Vの電気機器も多く使われるようになっています。, 接地側が電圧側より少し長くなっていて、左側が接地側になるように壁面に取り付けられています。, 単相3線式は、図のように電圧線と中性線の間はそれぞれ単相100Vの電圧を使うことができます。, 単相100Vの回路が2つありますが、バランスよく使うことで中性線に流れる電流を小さくすることができます。, 何が違うかというと、Cの電線を接地した場合は、A-B間にコンセントを接続して使うことができます。, しかし、A-B間の電圧は100Vですが、Aの電線には接地に対して常に200Vの電圧がかかっていますので大変危険です。, 柱上変圧器は、一次側の6600Vの電圧を一般家庭で使えるように、二次側で100ボルトと200ボルトの電圧にする目的があります。, 図のように、中性線は接地されています。この目的は変圧器が故障した場合などに、一次側の高い電圧が低圧側に流れたときの保護用とされています。, また、日本では家庭用として対地電圧150ボルトを超えるものを、引き込んではならないとなっているようです。. > >(エアコン、冷蔵庫、洗濯機等) 基本的にはこれくらいかな。 柱上変圧器(高電位)、地球(ゼロ電位)これを電線(アース線)でつなぐとショートしないものですか?現実にそんなことは無いとは分かっていても、なかなか理解できません。もしアドバイスありましたらよろしく御願い申しあげます。, 「アース線 色」に関するQ&A: 電子レンジのアース線を繋げずに、プラグだけをコンセントに繋いで使用する, 「三相4線式」に関するQ&A: クランプメーターを使っての漏洩電流の測定方法, 世の中の成功している男性には様々な共通点がありますが、実はそんな夫を影で支える妻にも共通点があります。今回は、内助の功で夫を輝かせたいと願う3人の女性たちが集まり、その具体策についての座談会を開催しました。, 天井から出ている電源コードの接地、非接地が区別出来ません。テスターでの調べ方を教えてください。 現在, 【電気】スイッチは非接地側電線の電源側に繋ぐ。 スイッチに接地側電線を繋ぐと対地電圧が掛かってスイッ, コンセント(AC100V)には片方接地側というのがありますが(Nや差込口が長め)これはそちら側に接地(アース)がついているということなのでしょうか? 接地線は金属製水道管の 内径 75[mm] 以上の部分、またはこれから分岐する点から 5[m] 以内(接地抵抗値が 2[Ω]以下の場合は、5[m]を超えてもよい)の部分に取り付けること。 量水器を挾んで接地線を接続する場合は、堅ろうなボンドを取り付ける。 防止する為です。 但し機器を壊したり、 電流は、Lから機器をとおり、Nの線から戻るので安全ですが、電流がLからEに流れてしまうと、人体や機器のケース、建物など、流れてはいけないところに電流が流れることになるので、感電や火災などの事故になり危険になります。 そうなると、“回転磁界”も反転する事になります。 ように接地するものだという事ですが、100Vのコンセントは必ず >蓄積した場合でもこの中性線から大地に電気を逃がしてやれるのでは 次は家電製品についているアース線と、電源系統の中性線ですが、 ちなみにこれは3線式に限りません。2線式でも同じです。 火花が発火事故の火元になったりすることはありますから、 単相は電線が2本で、三相は電線が3本、または4本です。 工場などで、“動力”などと呼ばれているのが“三相交流”です。 人間には電流はほとんど流れません。 各端子間の電圧は、赤(電圧線と呼ぶ)~白(中性線)、黒(電圧線)~白(中性線)間は、それぞれ100V、赤~黒間は200Vとなっています。 いるとの事ですが、ここで疑問です。 表現がまずく分かりずらいかもしれませんが、何とか理解してください。, 現在の一般の家庭のほとんどには、単相3線式(単三と呼ばれている)方式で配電されています。 ちなみに、地面(アース)と中性線間の電圧は 0V、 アースと電圧線間の電圧は 100Vとなります。 >蓄積した場合でもこの中性線から大地に電気を逃がしてやれるのでは >次のような感じの改造をしたとしても家電製品は普通に使えるのでしょうか? 両方接地されていないと、感電防止?にならないのでしょうか?, (1)L側は、100Vの電圧が加わっており、N側は0Vです。もし、N側にヒューズを入れ、このヒューズが切れてしまっても、L側は100Vとつながったままですので、事故が起きているのに危険な状態のままになっています。L側にヒューズを入れておけば、過電流などにより事故が起きてもN側は、0Vなので危険はありません。 車両等電源・・+ = 赤 - = 黒 漏電は、電気を逃がしても解決しません。 単相は電線が2本で、三相は電線が3本、または4本です。 200Vで30Aということは、6kVAの容量といいます。200V50A(三相)は、17.3kVAですが、そこに6kVAの余裕があるかどうかを検討しなければなりません。単相の電源盤からとるとしても、同じです。余裕がなければ、電線を太くして、ブレーカも大きなものに取り替えることなどが必要になります。 >またそうだとしたら電気が流れないのでは? 単相3線式の回路図などを見ると、真ん中の線は中性線と呼ばれ 必ず接地されているそうですね。 で、100v電源の場合は必ずコンセントの片方が中性線になって いるとの事ですが、ここで疑問です。 家電製品などによくアース線というものが付いています。 ないのですか? 照明を追加する時にVVF2芯線の配線は、照明器具のN側は白ですか?, 電気工事の資格がないと施工できませんので電気工事店にご依頼してください 単三(3線式)にするのは、電柱から家庭までの電流を半分にすることができることと、エアコンとかIHクッキングヒーターなどの200V家電機器を使用するときに、簡単な工事で200Vを使用可能とする(2本の電圧線~電圧線間が200V)ためです。 家庭用交流回路には、接地側(白線)と非接地側(黒線)があり、「白線は安全」、「黒線は感電の危険あり」ということになっています。私の疑問は、「交流とは、プラスとマイナスが交互に入れ代わるもの」と記憶していますので、「接地側も、非接地側も交互に入れ代わるのでは?」と思った次第です。この辺りを理解したいのですが、よろしく御願い申しあげます。, 接地式交流回路について質問があります。#1の補足に書かせて頂きましたが、高電位のトランスを接地させる=ショートしてしまう。ということにはならないのでしょうか?よろしく御願い申しあげます。, 御回答ありがとうございました。 どなたか教えてください。よろしくお願いします。, もともとは、RST、UVWに意味は無かったはずです。 各家庭の配電盤から室内への配線をする時に、全室が100V仕様でしたら、赤~白と黒~白とが約半分ずつになるように各部屋の電灯やコンセントなどを配分して配線します。 たとえば4室ある場合は、2つを赤~白ラインから、残りを黒~白ラインから取るなどします。 >また極端な話、中性線=接地(アース)された線と考えると、 有効電力がPowerから、P となった後 きている場合、白を外してアース線に繋いだ場合。 このページでは、送配電線路の中性点接地と非接地方式について、初心者の方でも解りやすいように、基礎から解説しています。また、電験三種の電力科目の試験で、実際に出題された送配電線路の中性点接地と非接地方式の過去問題も解説しています。 ちょっとあいまい。 家電製品などによくアース線というものが付いています。 どのような業種の会社か存じませんが、「エアコンのスイッチを入れたら、サーバーまで落ちてしまった」ではしゃれにもなりません。 家電機器内で電圧部が筐体とショートしたとき、筐体がアースされている場合も電気は流れ(漏電)ます。 電圧線とアース間(床とか水道の蛇口とか)に埃とか塵とか金属片とかで電気が流れてもおなじです。 ですから、このままではモーターは回りません。そこで少し右に回るように手を加えてやると、右にどんどん回りだします。 抵抗接地方式は、変圧器中性点を抵抗器(NGR;Neutral Grounding Resistor)で接地する方式で、公称電圧22∼154kVの系統に採用される。 図2に抵抗接地方式を採用した系統の概略図を示す。 図2 抵抗接地方式 なお、66∼154kV系統には200∼数百Ω,22,33kVの配電系統には10∼20Ω程度の抵抗が用いられる … 制御回路・・直流回路 = 青 交流回路 = 黄 それを逃がす為の線です。 どちらかと言えば人間から電荷を逃がします。 機器-アースー地面-N側という経路に電気が流れてしまいます。 XYZは何かと登場するため、利用は避けられているようですが ように接地するものだという事ですが...続きを読む, >家電製品などによくアース線というものが付いています。 まともに動かないと思います。 このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない できれば書店で電気の“交流理論”に関する参考書をお求めください。 アース線も電源系統の中性線は正しく接続すれば同電位です。 200V30A(単相)と書いてるサーバを、200V50A(3相)から電源をとるとどうなりますか?, > 電源200V単相と3相の違い… これは静電気による帯電で例えばICチップのピン間に ¯ã‚’遮断せずにそのまま電力の供給を継続します。. 単相2線式は、単相3線式の中性線と電圧線の2本を使う方式のことで、単相100ボルトを使うことができます。 単相3線式の両側の電圧線を使うと、単相200ボルトを使うことができます。 一般家庭で使用されている電気は、100Vあるいは200Vになっています。 近頃はIH調理器やエアコンなどで200Vの電気機器も多く使われるようになっています。 それでは、単相2線式の仕組みから説明していきます。 単にアルファベット順から、Qが無効電力、 Rは抵抗なので飛ばして (2)Nは接地側電線、Eは接地電線で、似てるようで違います。基本的にEは、機器と地面、Nと地面がつながっていますが、電流は流れません。なぜなら、たとえば、機器の筐体(ケース)などにEをつなげます...続きを読む, 廊下の照明が暗いので、一ヶ所追加することにしたのですが、 既にご回答されているUVWやRSTに対する意味づけは、後付けルールみたいなものだと思います。 また、コンセントの電圧線と、アース線との間の電圧は100Vかかっていますので、これらに電気機器をつなぐと理屈上普通と同じように使えることになります。 このときの電気の流れは、トランスの電圧線→配電盤→室内電圧線→電気機器→アース→電柱のアース線→トランスの中性線 になります。 こういう流れを漏電と呼んでいます。 普通、何の対策もしなくても人体への危険はありません。 お客様の許可なしに外部サービスに投稿することはございませんのでご安心ください。, 東北自動車道下り線側沿いのゴルフ場で防球ネットのてっぺんを黄色のロープライトで電飾しているゴルフ場. 計算式は中性点の接地方式ごとに示されている。我が国では高圧配電線はほとんどが非接地なので、非接地の場合の式を掲げておく。高圧配電線がケーブルである場合とない場合又はその両方がある場合とで計算式は異なる。 >中性線が繋がっているのであれば、万が一漏電した場合や、静電気が > 必ず接地されているそうですね。 この主な目的は、何らかの理由で高圧側の電圧が低圧側に流れ込もうとした時に、これをアースに落とし地面に逃がすことで、家庭の低圧側を保護するためです。  ためしに他のダウンライトも調べてみたら、1階のダウンライトはWに黒の線、2階が白の線で、混在状態でした。築20年の家で今まで特に問題もなかったので大丈夫かとは思いますが、なんだか不安です。GW明けにダウンライト交換を業者に依頼する際に、全設備の点検もお願いすべきでしょうか。, >ネットで調べてみると黒線のが電気の流れる側で白線が設置側(N側?)… ‚éê‡‚̐≏”í•¢‚µ‚Ä‚¢‚È‚¢’†«“_–”‚͐ڒn‘¤“düB, 300V’´‰ß‚Ì‹@Ší‚Ì“S‘äAŠO” B300V’´‰ß‚Ì“düŠÇA‹à‘®ƒ_ƒNƒgAƒoƒXƒ_ƒNƒgAƒ‰ƒbƒNAƒƒbƒZƒ“ƒWƒƒ[ƒƒCƒ„[B’ሳ”zü‚ÆŽã“d—¬ü‚Æ‚ÌŠÔ‚Ì‹à‘®»Šu•ÇB•²o–h”šƒtƒŒƒNƒVƒuƒ‹ƒtƒBƒbƒ`ƒ“ƒOB, ‚ˆ³ŒvŠí—p•Ï¬Ší‚Ì2ŽŸ‘¤“d˜HB300VˆÈ‰º‚Ì‹@Ší‚Ì“S‘äAŠO” B’n’†“dü‚ðŽû‚ß‚éŠÇ“™A“düÚ‘±” A‹à‘®”í•¢B‰Ë‹óƒƒbƒZƒ“ƒWƒƒ[ƒƒCƒ„[B300VˆÈ‰º‚Ì“düŠÇA‹à‘®ƒ_ƒNƒgAƒoƒXƒ_ƒNƒgAƒ‰ƒbƒNBƒtƒƒAƒ_ƒNƒgAƒ‰ƒCƒeƒBƒ“ƒOƒ_ƒNƒgAü‚ҁBXü‘•’u“™B. ということです。 内部の電源や昇圧された電源から給電されてしまったような場合、 >ないのですか?  それでは接地しない方が感電しないでいいのではとなりますが、電気技術基準とか漏電が検知しやすいとか色々あって接地してますね。, AC100V電源のL, N, Eの特性について、以下質問いたします。 必ず接地されているそうですね。 単相電力では、プラス・マイナスの電流の方向が交互に変化します。つまり“上下運動”のように電圧が正負にめまぐるしく切り替わっています。 アース線は家電製品の表面や筐体などに、 >このアース線は、製品に静電気が溜まったり、漏電した際に感電しない つまり、単相では、どちらかの方向に“起動トルク”を与えれば、回転方向が決まります。 Sが皮相電力を表すようになったと記憶してます。 しかし、アースは無関係なのでここでは無視してください。  Wに黒線をつなぐことによる不具合は、 何千ボルトという静電気由来の電圧がかかったりするのを このページでは、単相3線式や三相4線式などの配電理論について、初心者の方でも解りやすいように、基礎から解説しています。また、電験三種の電力科目の試験で、実際に出題された単相3線式や三相4線式などの配電理論の過去問題も解説しています。配電系統 (危ないので絶対にしませんが、考え方としてどうか?をお聞きしたいです) 電験三種の法規で出題される電気設備の接地について、初心者の方でも解りやすいように、基礎から解説しています。また、電験三種の試験で、実際に出題された過去問題も解説しています。, 電気機器の外箱や鉄台を、電線で大地とつなぐことを接地といいます。外箱や鉄台には、ふつう電気は通じていませんが、落電や機器の故障、老朽化などによって電気が漏れ出ると、感電や火災などが発生する恐れがあります。そこで接地工事を施しておけば、もし電気が漏れた場合には、電気は大地に流れ、感電や火災などの危険を防ぐことができます。, 接地工事には、A種・B種・C種・D種の4種類に区分されています。このうちB種接地は、主に変圧器の2次側中性線の接地です。A種・C種・D種接地は、電気機器などの外箱や鉄台に接地をするものです。, 接地工事は大地に銅板や炭素鋼などの接地極を埋め込みます。その接地極と大地間には電気抵抗が発生します。その電気抵抗のことを接地抵抗といいます。, 接地工事の種類により、接地抵抗値は規定の値以下に保つように電気設備技術基準で以下のとおりに定められています。, 接地に用いる接地線は、腐食し難い金属線で、故障の際に流れる電流を安全に大地に通じることが必要です。電気設備技術基準の解釈 第17条では、接地工事の種類及び施設方法について、次のように規定されています。, 故障時に接地線に電流が流れると、接地抵抗により大地間に電位を生じ危険なため、人が触れるおそれのある箇所のA種またはB種の接地工事は、次の規定にしたがう必要があります。, 電気設備技術基準の解釈 第17条では、金属体の接地の省略について、次のように規定されています。, 金属製水道管は地下に網のように埋没されているため、接地抵抗値が低いので、接地極として使用することができます。電気設備技術基準の解釈 第18条では、次の条件を満たしている場合に使用できると規定されています。, ビルに使用されている鉄骨などは接地抵抗値が低いので、A種・B種接地工事の接地極として使用することができます。電気設備技術基準の解釈 第18条では、次の条件を満たしている場合に使用できると規定されています。, 電気設備技術基準 第28条では、計器用変成器の2次側電路の接地について、次のように規定されています。, 電動機などの電気機械器具は、内部の絶縁劣化や不良、静電誘導などにより電位が生じると危険なため、電気機械器具の鉄台や金属製外箱には、使用電圧に応じた接地工事を施します。, ただし、機械器具が小出力発電設備である燃料電池発電設備の場合を除いて、次のように感電の恐れが小さい場合は、接地工事の省略が認められています。, 接地工事の接地線には、原則として、A種接地工事では引張強さ 1.04[kN]以上の容易に腐食し難い金属線又は直径( ア )[mm]以上の軟銅線、B種接地工事では引張強さ 2.46[kN]以上の容易に腐食し難い金属線又は直径( イ )[mm]以上の軟銅線、C種接地工事及びD種接地工事では引張強さ 0.39[kN]以上の容易に腐食し難い金属線又は直径( ウ )[mm]以上の軟銅線であって、故障の際に流れる電流を安全に通ずることができるものを使用すること。, 上記の記述中の空白箇所(ア),(イ)及び(ウ)に記入する数値として、正しいものを組み合わせたのは次のうちどれか。, 接地工事の接地線には、原則として、A種接地工事では引張強さ1.04[kN]以上の容易に腐食し難い金属線又は直径( 2.6 )[mm]以上の軟銅線、B種接地工事では引張強さ2.46[kN]以上の容易に腐食し難い金属線又は直径( 4.0 )[mm]以上の軟銅線、C種接地工事及びD種接地工事では引張強さ0.39[kN]以上の容易に腐食し難い金属線又は直径( 1.6 )[mm]以上の軟銅線であって、故障の際に流れる電流を安全に通ずることができるものを使用すること。, 低圧電路に施設する 300[V]以下の機械器具の金属製外箱等に施すD種接地工事の接地抵抗値は、原則として 100[Ω]以下とするが、当該電路に地絡を生じた場合に0.5秒以内に自動的に電路を遮断する装置を施設するときは、(  )[Ω]以下とすることができる。, 低圧電路に施設する 300[V]以下の機械器具の金属製外箱等に施すD種接地工事の接地抵抗値は、原則として 100[Ω]以下とするが、当該電路に地絡を生じた場合に0.5秒以内に自動的に電路を遮断する装置を施設するときは、( 500 )[Ω]以下とすることができる。, 次の文章は、電気設備の接地に関する記述であるが、「電気設備の技術基準の解釈」から判断して不適切なものは次のうちどれか。, 水気のある場所以外の場所に施設する低圧用の機械器具に電気を供給する電路に、電気用品安全法の適用を受ける漏電遮断器(定格感度電流が 15mA以下、動作時間が 0.1秒以下の電流動作型のものに限る。)を施設する場合は、接地工事を省略することができます。, 電気使用場所においてA種接地工事又はB種接地工事に使用する接地線を人が触れるおそれがある場所に施設する場合は、次によることとしている。, 電気設備の必要な箇所には、異常時の( ア )、高電圧の侵入等による感電、火災その他( イ )を及ぼし、又は物件への損害を与えるおそれがないよう、( ウ )その他の適切な措置を講じなければならない。, 上記の記述中の空白箇所(ア),(イ)及び(ウ)に記入する語句として、正しいものを組み合わせたのは次のうちどれか。, 電気設備の必要な箇所には、異常時の( 電位上昇 )、高電圧の侵入等による感電、火災その他( 人体に危害 )を及ぼし、又は物件への損害を与えるおそれがないよう、( 接地 )その他の適切な措置を講じなければならない。, 次の文章は、「電気設備技術基準の解釈」に基づく高圧屋内配線等に関する記述での一部である。, がいし引き工事における電線の支持点間の距離は( ア )[m]以下であること。ただし、電線を造営材の面に沿って取り付ける場合は、( イ )[m]とすること。ケーブル工事においては、管その他のケーブルを収める防護装置の金属製部分、金属製の電線接続箱及びケーブルの被覆に使用する金属体には、( ウ )接地工事を施すこと。ただし、人が触れるおそれがないように施設する場合は、( エ )接地工事によることができる。, 上記の記述の空欄箇所(ア),(イ),(ウ)及び(エ)に当てはまる語句又は数値として、正しいものを組合せたのは次のうちどれか。, がいし引き工事における電線の支持点間の距離は( 6 )[m]以下であること。ただし、電線を造営材の面に沿って取り付ける場合は、( 2 )[m]とすること。ケーブル工事においては、管その他のケーブルを収める防護装置の金属製部分、金属製の電線接続箱及びケーブルの被覆に使用する金属体には、( A種 )接地工事を施すこと。ただし、人が触れるおそれがないように施設する場合は、( D種 )接地工事によることができる。, 「電気設備技術基準の解釈」に基づくB種接地工事を施す主たる目的として、正しいのは次のうちどれか。, B種接地工事の主たる目的は、高圧または特別高圧電路と低圧電路との接触時に、低圧電路の電位上昇の危険を防止することです。, 上記の記述中の空白箇所(ア),(イ)及び(ウ)に当てはまる組み合わせとして、正しいものを次の(1)~(5)のうちから一つ選べ。, 電気設備技術基準 第10条「電気設備の接地」、11条「電気設備の接地の方法」の規定です。, 「電気設備技術基準の解釈」 に基づく、接地工事に関する記述として、誤っているものを次の(1)~(5)のうちから一つ選べ。, 「特別高圧計器用変成器の2次側電路には、A種接地工事を施すこと。」なので、(2)の記述が誤りです。, 次の文章は、「電気設備技術基準の解釈」に基づき、機械器具(小出力発電設備である燃料電池発電設備を除く。)の金属製外箱等に接地工事を施さないことができる場合の記述の一部である。, 上記の記述中の空白箇所(ア),(イ),(ウ)及び(エ)に当てはまる組合せとして、正しいものを次の(1)~(5)のうちから一つ選べ。, 「電気設備技術基準の解釈」において、需要場所に施設する低圧で使用する電気設備は、国際電気標準会議が建築電気設備に関して定めた IEC 60364 規格に対応した規定により施設することができる。その際、守らなければならないことの一つは、その電気設備を一般電気事業者の電気設備と直接に接続する場合は、その事業者の低圧の電気の供給に係る設備の(    )と整合がとれていなければならないことである。, 上記の記述中の空白箇所に当てはまる最も適切なものを次の(1)~(5)のうちから一つ選べ。, 需要場所に施設する低圧で使用する電気設備は、国際電気標準会議が建築電気設備に関して定めた IEC 60364 規格に対応した規定により施設することができる。その際、守らなければならないことの一つは、その電気設備を一般電気事業者の電気設備と直接に接続する場合は、その事業者の低圧の電気の供給に係る設備の( 接地工事の施設 )と整合がとれていなければならないことである。, 次の文章は、「電気設備技術基準の解釈」に基づく、高圧電路又は特別高圧電路と低圧電路とを結合する変圧器(鉄道若しくは軌道の信号用変圧器又は電気炉若しくは電気ボイラーその他の常に電路の一部を大地から絶縁せずに使用する負荷に電気を供給する専用の変圧器を除く。)に施す接地工事に関する記述の一部である。, 高圧電路又は特別高圧電路と低圧電路とを結合する変圧器には、次のいずれかの箇所に(  ア  )接地工事を施すこと。, 電気設備技術基準 第24条「高圧又は特別高圧と低圧の混触による危険防止施設」の規定です。, 高圧電路又は特別高圧電路と低圧電路とを結合する変圧器には、次のいずれかの箇所に(  B種  )接地工事を施すこと。, 次の文章は、「電気設備技術基準の解釈」に基づく電路に係る部分に接地工事を施す場合の、接地点に関する記述である。, ただし、機械器具が小出力発電設備である燃料電池発電設備の場合を除いて、次のように感電の恐れが小さい場合は、設置工事の省略が認められています。 設置工事→, プレミア6 7つの学習法 第三種電気主任技術者試験 1年e-Learningチケット付き メディアファイブ -, $\displaystyle \frac{ 150 }{ 線路の1線地絡電流 }$[Ω]以下, 接地線には、絶縁電線(屋外用ビニル絶縁電線を除く。)又は通信用ケーブル以外のケーブルを使用すること。ただし、接地線を鉄柱その他の金属体に沿って施設する場合以外の場合には、接地線の地表上, 量水器を挾んで接地線を接続する場合は、堅ろうなボンドを取り付ける。接地線と金属製水道管との接続では腐食を生じないようにする。, 交流の対地電圧が 150V以下、または直流の使用電圧が 300V以下の機械器具を、乾燥した場所に施設する場合, 低圧用の機械器具に電気を供給する電路の電源側に絶縁変圧器(2次側線間電圧が 300V以下であって、容量が 3kVA以下のものに限る。)を施設し、その負荷側の電路を接地しない場合, 水気のない場所に施設する低圧用の機械器具に電気を供給する電路に、漏電遮断器(定格感度電流が 15mA以下、動作時間が 0.1秒以下の電流動作型のものに限る。)を施設する場合, 使用電圧 200[V]の機械器具の鉄台に施す接地工事の接地抵抗値を 90[Ω]とした。, 使用電圧 100[V]の機械器具を屋内の乾燥した場所で使用するので、その機械器具の鉄台の接地工事を省略した。, 使用電圧 440[V]の機械器具に電気を供給する電路に動作時間が0.1秒の漏電遮断器が施設されているので、その機械器具の鉄台の接地工事の接地抵抗値を 300[Ω]とした。, 水気のある場所で使用する使用電圧 100[V]の機械器具に電気を供給する電路に動作時間が 0.1秒の漏電遮断器が施設されているので、その機械器具の鉄台の接地工事を省略した。, 使用電圧 3,300[V]の機械器具の鉄台に施す接地工事の接地線に、直径 2.6[mm]の軟銅線を使用した。, 接地線を鉄柱その他の金属体に沿って施設する場合には、接地極を鉄柱の底面から( イ )[cm]以上の深さに埋設する場合を除き、接地極を地中でその金属体から( ウ )[m]以上離して埋設すること。, 接地線を鉄柱その他の金属体に沿って施設する場合には、接地極を鉄柱の底面から( 30 )[cm]以上の深さに埋設する場合を除き、接地極を地中でその金属体から( 1 )[m]以上離して埋設すること。, 高圧電路又は特別高圧電路と低圧電路との混触時の、低圧電路の電位上昇の危険を防止する。, 電気設備の必要な箇所には、異常時の( ア )、高電圧の侵入等による感電、火災その他人体に危害を及ぼし、又は物件への損害を与えるおそれがないよう、( イ )その他の適切な措置を講じなければならない。ただし、電路に係る部分にあっては、この基準の別の規定に定めるところによりこれを行わなければならない。, 電気設備に( イ )を施す場合は、電流が安全かつ確実に( ウ )ことができるようにしなければならない。, 電気設備の必要な箇所には、異常時の( 電位上昇 )、高電圧の侵入等による感電、火災その他人体に危害を及ぼし、又は物件への損害を与えるおそれがないよう、( 接地 )その他の適切な措置を講じなければならない。ただし、電路に係る部分にあっては、この基準の別の規定に定めるところによりこれを行わなければならない。, 電気設備に( 接地 )を施す場合は、電流が安全かつ確実に( 大地に通ずる )ことができるようにしなければならない。, 大地との間の電気抵抗値が 2[Ω]以下の値を保っている建物の鉄骨その他の金属体は、非接地式高圧電路に施設する機械器具等に施すA種接地工事又は非接地式高圧電路と低圧電路を結合する変圧器に施すB種接地工事の接地極に使用することができる。, 22[kV]用計器用変成器の 2次側電路には、D種接地工事を施さなければならない。, A種接地工事又はB種接地工事に使用する接地線を、人が触れるおそれがある場所で、鉄柱その他の金属体に沿って施設する場合は、接地線には絶縁電線 (屋外用ビニル絶縁電線を除く。)又は通信用ケーブル以外のケーブルを使用しなければならない。, C種接地工事の接地抵抗値は、低圧電路において地路を生じた場合に、 0.5 秒以内に当該電路を自動的に遮断する装置を施設するときは、500[Ω]以下であること。, D種接地工事の接地抵抗値は、低圧電路において地路を生じた場合に、 0.5 秒以内に当該電路を自動的に遮断する装置を施設するときは、500[Ω]以下であること。, 低圧用の機械器具に電気を供給する電路の電源側に( イ )( 2 次側線間電圧が 300[V]以下であって、容量が 3[kV・A]以下のものに限る。)を施設し、かつ、当該( イ )の負荷側の電路を接地しない場合, 水気のある場所以外の場所に施設する低圧用の機械器具に電気を供給する電路に、電気用品安全法の適用を受ける   漏電遮断機(定格感度電流が( ウ )[mA]以下、動作時間が( エ ) 秒以下の電流動作型のものに限る。)を施設する場合, 低圧用の機械器具に電気を供給する電路の電源側に( 絶縁変圧器 )( 2 次側線間電圧が 300 [V] 以下であって、容量が 3[kV・A]以下のものに限る。)を施設し、かつ、当該( 絶縁変圧器 )の負荷側の電路を接地しない場合, 水気のある場所以外の場所に施設する低圧用の機械器具に電気を供給する電路に、電気用品安全法の適用を受ける   漏電遮断機(定格感度電流が( 15 )[mA]以下、動作時間が( 0.1 )秒以下の電流動作型のものに限る。)を施設する場合, 低圧電路の使用電圧が(  イ  )V以下の場合において、接地工事を低圧側の中性点に施し難いときは、(  ウ  )の1端子, 低圧電路が非接地である場合においては、高圧巻線又は特別高圧巻線と低圧巻線との間に設けた金属製の(  エ  ), 低圧電路の使用電圧が(  300  )V以下の場合において、接地工事を低圧側の中性点に施し難いときは、(  低圧側  )の1端子, 低圧電路が非接地である場合においては、高圧巻線又は特別高圧巻線と低圧巻線との間に設けた金属製の(  混触防止板  ), 電路の保護装置の確実な動作の確保、異常電圧の抑制又は対地電圧の低下を図るために必要な場合は、 次の各号に掲げる場所に接地を施すことができる。, 電路の中性点( ア )電圧が 300V以下の電路において中性点に接地を施し難いときは、電路の一端子), 高圧電路又は特別高圧電路と低圧電路とを結合する変圧器には、次の各号によりB種接地工事を施すこと。, 低圧電路の( ア )電圧が 300V以下の場合において、接地工事を低圧側の中性点に施し難いときは、低圧側の1端子, 電子機器に接続する( ア )電圧が( エ )V以下の電路、その他機能上必要な場所において、電路に接地を施すことにより、感電、火災その他の危険を生じることのない場合には、電路に接地を施すことができる。, 電路の保護装置の確実な動作の確保,異常電圧の抑制または対地電圧の低下を図るために必要な場合は,次の各号に掲げる場所に接地を施すことができる(解釈 第19条1項)。, 電路の中性点(使用電圧が 300V 以下の電路において中性点に接地を施し難いときは,電路の一端子), 高圧電路または特別高圧電路と低圧電路とを結合する変圧器には,次の各号によりB種接地工事を施すこと (解釈第24条1項) 。, 低圧電路の使用電圧が 300V 以下の場合において,接地工事を低圧側の中性点に施し難いときは,低圧側の1端子, 電子機器に接続する使用電圧が 150V 以下の電路,その他機能上必要な場所において,電路に接地を施すことにより,感電,火炎その他の危険を生じることのな い場合には,電路に接地を施すことができる(解釈第19条6項)。.

立体音響 ノック音 Tiktok 23, あの素晴らしい愛をもう一度 歌詞 意味 12, My Girl 意味 ありやま 29, ジャルジャル 福徳 車 5, Ok を もらう 類語 33, Teams :チャネル モデレート 7, メール 本題 切り出し方 4, 007 ゴールデンアイ ダム 10, 恐怖の 火あぶり ネタバレ 7, 吉 高 由里子 救急車 4, セーラームーン 声優 代役 13, ポケモン サンムーン エンディング 歌詞 29, Web会議 運用 規定 10, 奥多摩 犬連れ 川遊び 36, ビートたけし のtvタックル 新型コロナ''感染症の専門家が大 激� 19, 有吉akb 共和国 動画 ユーチューブ 5, 生田斗真 身長 体重 10, キラービー ナルト なんj 7, 夏休み子ども科学電話相談 神回 2018 54, 七ノ歌 歌詞 コーラス 5, Raspberry Pi カメラ ストリーミング 13, Early 比較級 なぜ 4, 外貨建て 取引 Ttm 5, M コード 楽器me 12, げんしけん の よう な アニメ 7, ヒーリングっとプリキュア 感想 2話 30, 乃木坂 Mステ 動画 14, あつ森 花 こうはい 6, 北海道 写真 フリー 7,