バラ色の人生 韓国ドラマ 感想 10

google_color_border = "E6E6E6"; 韓国ドラマを見た自分なりの感想日記です。 ... バラ色の人生 (9) 噂のチル姫 (56) 愛しの金枝玉葉 (26) 空くらい地くらい (3) エデンの東 (23) 熱血商売人 (10) 華麗なる遺産 (14) アクシデントカップル (11) 黄色いハンカチ (9) 主な... 2009年(KBS)54話 google_ad_channel = "8221423979"; google_color_url = "C3D9FF"; キム・レウォン ... 2006年(KBS)80話 2010/3/3 脚本:ソン・ウネ キム・ジェウォン ... 2006年(SBS)16話 //-->, Copyright © 韓国ドラマ主婦の感想部屋 All Rights Reserved. 演出:ペク・スチャン (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 韓国放送年「2000年~2010年のドラマ」90作品と「2011年~2020年のドラマ」130作品、おすすめ韓国…. Netflix... 2013年(SBS)16話 //-->, パク・ユチョン 2020/7/23 ハン・テギョン 演出:シン・ギョンス 演出:キム・ソンユン google_color_bg = "FFFFFF"; 2005年, 闘病系, 母に捨てられ、生活力のない父親に代わって一家の大黒柱の役割をしてきたスニは、ソンムンと出会い結婚し、身なりも気にせず二人の子どもを育てながら、平凡だが幸せだと思いながら生きていた。しかし、夫がバツイチ子持ちの女性に恋をし、離婚を言い出す。, 妹のヨンイはクールなキャリアウーマンだが、出世のために自分を捨てた初恋の男性ジョンドと不倫関係になっており、それを知ったスニは別れさせようとする。, いろんな苦難にもめげずに逞しく生きてきたスニだが、思いもかけず、癌という試練が襲い掛かる。1人で耐えることを決意したスニは、ソンムンとの離婚を同意するが、スニの病気を知ったソンムンは激しく動揺し、やっと本当の愛に気づく。, 主役のチェ・ジンシルをはじめ、夫役、妹役、それぞれの役者さんの演技が迫真に迫っていて、胸を打たれます。 google_color_link = "66B5FF"; ナ... 韓ドラ部を作成、運営しているKyokoです。2005年頃「サンドゥ学校へ行こう」をきっかけに韓国ドラマにハマりました。今一番のお気に入り俳優はチ・チャンウク。好きな俳優多数。ロマンスがあって感動できるドラマが好み。イ・ギョンヒ脚本家の作品が好きです。お問い合わせなどありましたらこちらにお願いします。お問い合わせフォーム. google_ad_client = "pub-6411434029843166"; 主な登場人物・キャスト ソン・ヒョンジュ... 2014年(tvN)16話 google_ad_width = 200; ●BS朝日 2016年4月4日(月) 月~金曜日8:30から, 恋人チャドルと幸せいっぱいの大学生活を送っていたジャンミ。ところがある日、チャドルの子供を妊娠していることが発覚! 両親の反対を押し切って出産するが、重圧に耐え切れず、娘チョロンとチャドルを置いてアメリカへ渡ってしまう。数年後、女優となって帰国したジャンミは、ドラマの撮影で幼い子役と共演することに。その子役こそが実の娘チョロンとは知らぬまま、2人は意気投合。一方、その事実を知ったチャドルは、チョロンをジャンミから引き離そうとするが、次第にジャンミへの想いに心が揺れ始め…!?, イ・ジャンウ、ソナ(from SECRET)、キム・ミンソ、ハン・ジサン、ユン・アジョン、イ・ミスク、イム・イェジン、チョン・ボソク、キム・ヨンオク、チェ・フィリップ、チャン・ミヒ、パク・サンウォン、イ・ゴウン, 家族の絆とか家族愛がテーマだと思うのですが、実際にこんな優しい人はいないよと思いながらもドラマに引き込まれ、主人公チャドルに応援ししまいます。, いくら未熟で我儘な女性であってもお腹を痛めた我が子から離れたいとは思わないはず、そしてそんな女性をもう一度受け入れ愛せるはずがないのが当然なですが、チャドルは全てを受け入れ許してしまう、出生の秘密を知ったとしても愛情溢れる家族と生活していたのですから、愛に飢えていたわけでもないのに、どんな酷い扱いを受けても耐え抜いて、その上、自分に酷い扱いをした相手までも許してしまう。実際にこんな青年が居たとしたら周りがストレスを感じてしまうと思います。, 主人公はイ・ジャンウさんで見た目にも優しい方で嫌味な感じが全くないので、役にぴったりだったと思いました。よくありがちな実際は金持ちの子供だった、途中まで視ているだけでそのことは分かってしまうのですけど、事実を知るときを楽しみに視てしまうドラマ、ハッピーエンドになることを楽しみに見ることが出来るドラマでした。, 放送予定【日本放送】●BS日テレ 全26話(2020/11/17から)月~金曜日11:30から…, 放送予定【日本放送】未定【韓国放送期間】2020年11月30日から2021年1月19日…, 放送予定【日本放送】●フジテレビTWO(2020/12/8-10)17:30から6-4話連続放送…, 放送予定【日本放送】●フジテレビTWO 全50話(2020/12/13から)8:20から2話連続…, 放送予定【日本放送】●フジテレビTWO(2020/12/15から)17:30から6話連続放送 字…, 【PR】 主な登場人物・キャスト 韓国ドラマのまったり感想日記. ソ・ゴン 心に残る作品の1つです。. 脚本:ハ・ミョンヒ google_ad_height = 200; 青... 2019-2020年(JTBC)16話 演出:チョ・スウォン/シン・スンウ google_ad_format = "200x200_as"; 爆笑度 ★☆☆☆☆. google_color_text = "000000"; 脚本:イ・ヒミョン 韓国ドラマと韓国スターが大好きな普通の主婦マユモモ。今まで見た韓国ドラマは数知れず。 オススメ度 ★★★★★★☆. google_ad_channel = "5910295522"; google_ad_format = "200x90_0ads_al"; 演出 イ・ジェサン google_color_text = "000000"; google_ad_width = 200; 演出:シン・ヒョンチャン google_color_text = "000000";