トライアタック てんのめぐみ 確率 23

3、エアスラッシュ 1、はどうだん | 【レビュー】おすすめゲーミングチェアを試してきた【AKRACING・DXRACER・COUGAR】. ID: +4tRQ9K+re, 2020/09/28(月) 21:14:13 ポケットモンスター・ポケモン・Pokémonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。. ID: l4QC2M94IU, https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%88%E3%82%B2%E3%82%AD%E3%83%83%E3%82%B9, 推奨環境:Edge, Safari, Chrome, Firefox, Opera いずれかの最新版, iOS、Android向け腸内細菌擬人化ゲーム『うんコレ』11月15日に配信開始。課金の代わりに「排便記録」を付けることでアイテムを獲得可能, Aqours声優・小林愛香が“オシャレ民泊”でゲームに挑む!必死に「けん玉」をする姿がキュートすぎた生放送を振り返ってみた, 13年前のスキャナーで『DOOM』が動作。動かした本人は今後「スキャナーで矢印やボタンを読み込ませて操作できるようにしたい」とスキャナーならではの遊びを模索, 『バック・トゥ・ザ・フューチャー3』機関車型のタイムマシンをレゴで再現! 飛行形態への変形ギミック付きで「すごいわ」「ロボットになりそう」の声, 『鉄腕DASH』TOKIOに初めて農業を教えた仲間と城島茂が同年代という事実に驚き, 「自分を骨格標本にしちゃえば良くね?」 先生自らの体で人体の仕組みを教えるバーチャル授業がおもしろい, 皮膚が剥がれる「表皮水疱症」と闘う20歳 同じ病気で兄を亡くすも強く生きる(米)<動画あり>. ID: 5xVspk1T6k, 2020/09/18(金) 22:40:14 ファイアレッド・リーフグリーン:3つの こうせんで こうげきする。まひか やけどか こおり じょうたいに することが ある。 4. 特性「てんのめぐみ」+エアスラッシュでの6割怯みにより自分より遅いポケモンを制圧する力は圧倒的。 半端な素早さも多彩な変化技で補うことができ、特にでんじはの麻痺と合わせた際のエアスラッシュは実に7割の確率で行動不能にする凶悪さを誇る。 そういえば2019年に一番売れたソフトはポケモン剣盾だそうですね。歴代1位の初速でミリオンヒット、NintendoSwitchの売上本数も爆増したとか。, それはそうと、今回はその圧倒的な強さから可愛い顔に似合わず巷で白い悪魔と称されるトゲキッスについて育成論と対策を考えていきたいと思います。, 現在はこの記事よりさらに多くのトゲキッスがいるので別途深堀りしましたのでこちらの記事もどうぞ。「【純白の大悪魔13選】トゲキッスの育成論と対策【徹底解説】」, いつもどおりポケモン徹底攻略という神サイトでステータスを確認してみると、以下のようになっています。, 防御・特防・HPとバランス良く高い数字になっているため、耐久が高めのポケモンです。, また、弱点保険型が非常に多いことからブラフがきいて、たとえ弱点保険を持っていなくても相手は弱点を突いてくることは少なく、それも相まって数字以上の耐久を誇ります。, そのままだとあと一歩足りない攻撃力ですが、ひるみによる運ゲーやわるだくみによる特攻UPによりこちらも数字以上のダメージが期待できます。, トゲキッスの強さは上から殴ることですが、素早さは80族とそこまで速いわけではありません。, そのためトゲキッスを活用する場合はダイジェットなど何かしらの方法で素早さを1段階以上UPさせます。, 今作のトゲキッスがやばいところは、ダイマックスによるダイジェットで自前で安定して素早さを上げられることですね。, さらに、でんじはなどで麻痺が入っている状態だと、25%でしびれて動けなくなりますから、まひるみコンボによって相手が行動できるのは3~4回に1回程度となります。, きょううんは急所に当たりやすくなる特性で、相手のひかりのかべや特防ランクアップなど無視して1.5倍のダメージを与えることができます。, ピントレンズをもたせておけばながねぎをもたせたネギガナイトばりに急所に当たりまくります(2回に1回の確率で急所に当たる), 白い悪魔と称されるトゲキッスの育成論と戦い方は、大きく分けて2種類います。一応珍しい物理はりきり型などもあるものの、それら変態型は割愛します。, 細かい育成論や数値調整はポケモン徹底攻略やYoutubeがあり、それらを見ればいいためここではもっとざっくりと説明します。これをもとに「あぁそういえばそんな選択肢もあったね」と、自分なりに詰めていく助けになればと思います。何しろ自分なりの机上の空論を詰めていって、ランクバトルで実際に試してみてPDCAを回すのがポケモンの醍醐味ですからね。, もともと高めの耐久から弱点保険を持っていることも多く、下手に弱点を突くと簡単に高火力・高素早さ・怯み60%から手がつけられなくなってしまいます。, 炎弱点のポケモンが環境に多いのでだいもんじが多いですが、バンギラス対策にはどうだん、ドヒドイデやストリンダー対策にサイコキネシスを覚えている固体もいます。, と、やることは非常に単純ですが、まひるみの嵌め殺しコンボによって行動可能なのは30%、つまり3〜4回に1回となってしまいます。, ただしでんじはをまく最初の一撃は攻撃を受けてしまうので、抜き性能は高くありません。, ちなみに、てんしのキッス+からぶりほけんでの素早さ上昇を狙ってくる害悪トゲキッスもいます。, 「【害悪魔神】オーロンゲの育成論と対策【積み構築キラー】」で紹介したオーロンゲがトゲキッスと一緒に組むポケモンの筆頭です。, いたずらごころによる先制麻痺、トゲキッスがわるだくみを積む余裕をつくる先制壁貼り、ソウルクラッシュによる特攻確定ダウンと、トゲキッス降臨と絶妙に噛み合っています。, 毎回こううまくいくとは限りませんが、相手が対策をしていなければ一方的に嵌めることができます。, ほかにもでんじはでは麻痺させられないポケモンも麻痺させられるへびにらみを覚えるサダイジャもいいかもしれません。, 弱点保険は火力UP、ラムのみはトゲキッス対策の1つである麻痺に対抗することができます。, ピントレンズもちトゲキッスを紹介しているトレーナーがいたのではっておきますね。(80%で倒せるというのは釣りです。), エアスラッシュによる嵌め殺しを優先するか、威力を優先するかですがひるみは上から殴らないと意味がないですからトゲキッスの長所を活かすならおくびょうがいいでしょう。, 努力値は上から殴る可能性を少しでも上げるために素早さぶっぱ、あとは威力を取る場合は特攻ですがまひるみやわるだくみ積み、弱点保険で補強できるので耐久に振る人も多いようです。, 後出しからのダイマックスでもトゲキッスを狩ることができるので、相手にトゲキッスがいたらとりあえず選出しておくと安心できるでしょう。, トゲキッスの強さの1つであるエアスラッシュによる60%ひるみは先制攻撃ができなければ発動しません。, なので、でんじはを浴びせて素早さを半減させることで半分は機能停止に追い込むことができます。, 超高火力をタイプ一致で出せて、トゲキッスを一撃で葬れるようなポケモンも対策としては優秀です。, アイアントは非常に優秀ですが、ほとんどのトゲキッスはだいもんじを覚えているため一撃で葬れなかった場合は4倍弱点をつかれて返り討ちにあってしまう点は注意です。, ストリンダーは防御方面を強化するためにとつげきチョッキをもたせてもいいかもしれません。, 鈍足や低耐久でもでんじはでは麻痺しない地面タイプに、とつげきチョッキをもたせてタイプ一致で弱点をつけるポケモンもおすすめです。, 特にドサイドンはおすすめですが、まれにくさむすびを覚えているトゲキッスがいるのでそれにあたったら運負けしたと思いましょう。, 一応タイプ一致で高火力弱点をつけるので、クワガノンやロトム系もとつげきチョッキをもたせておけば後攻でも勝てるチャンスがあります。, すなかきドリュウズであればほぼ上から殴れるのでまひるみとは無縁です。炎弱点をつかれるのだけは警戒しましょう。, なので、トゲキッスのダイマックスが切れたところでダイマックスをうてれば返り討ちにすることができます。, ダイマックスがなくなっていると、もはやひるまない40%(もしくはまひるみ30%)にかけるしかなくなってしまいます。それすらも一撃で倒せないとさらに勝ち筋は細くなっていきます。, 相手の6匹にトゲキッスがいるときはダイマックスのタイミングは慎重に検討することをおすすめします。, 長時間座ってると腰やお尻が痛くなる方は、ゲーミングチェアがコスパ最強でおすすめです。「【レビュー】おすすめゲーミングチェアを試してきた【AKRACING・DXRACER・COUGAR】」, Youtuberなどゲーム実況やりたい方はこちらの記事もどうぞ。「【初期費用10万円】ポケモンのゲーム実況・動画編集環境に必要なもの紹介」, このブログでは毎日更新で「過去の自分が知りたかったこと」をジャンル問わず書いているので、もしあなたの役にも立ちそうなことを書いていたらまた読みに来てください。. また、「トライアタック」は通常2割の確率でまひorこおりorやけどの追加効果を持つ技ですが、「てんのめぐみ」により4割でいずれかの追加効果が出ます (ただしXD技です) 。 トゲキッスは耐久がそこそこ高い上に特攻も高いので安定感があります。 トゲキッスとは、ポケットモンスターに登場するNo.468のポケモンである。初登場はダイヤモンド・パール。, アニポケではヒカリそっくりの王女サルビアから、「グランドフェスティバルに連れて行ってほしい」っという願いにより彼女から譲り受け、ヒカリの手持ちとして加わる。声優は17歳井上喜久子。 特別なポケモン• こだわりスカーフ(ひたすらエアスラッシュで怯み狙い)• ブリムオン ドラパルトと同じく有効打が無く、を展開させられるとすばやさまで逆転される。 HB特化 115. ポケモンXDとDP、PT、HGSSトライアタック、てんのめぐみトゲピーが欲しくて、ポケモンXDを現在やっています。高個体値のてんのめぐみが出たので、GBAに転送→DSに転送して進化させたら、3周連続はりきりに変わってしまいました(x_x;)シュンポケモンXDとDSとでは、特性を決める性格値 … 全国図鑑  No.242 分類    しあわせポケモン 英語名   Blissey タイプ   ノーマル 種族値   H255 A10 B10 C75 D135 S55 高さ    1.5m 重さ    46.8kg 特性    しぜんかいふく / てんのめぐみ / いやしのこころ(隠れ特性) 性別比   ♀100.0% 卵グループ ようせい, 「しぜんかいふく」は他のポケモンに交代すると異常状態が回復する。  「てんのめぐみ」は技の追加効果の発生率が2倍になる。  隠れ特性は「いやしのこころ」。毎ターン終了時、1/3の確率で自分以外の味方の状態異常が治る。, 4倍 なし 2倍 かくとう 等倍 ノーマル,ドラゴン,ほのお,くさ,みず,でんき,あく,エスパー,はがね,こおり,いわ,じめん,フェアリー,どく,ひこう,むし 1/2 なし 1/4 なし 無効 ゴースト, 性格  ひかえめ(特攻↑攻撃↓) 特性  てんのめぐみ 努力値 HP:4 / 防御:252 / 特攻:252 実数値 331-x-62-139-155-75   個体値 31-x-31-31-31-31 技構成 タマゴうみ / トライアタック / シャドーボール / 10まんボルト 持ち物 いのちのたま, • 『てんのめぐみトライアタック』というコンボを習得したため、40%で相手を状態異常にさせられる, いのちのたま  HPの1/10の反動と引き換えに火力1.3倍。ハピナスのとくこうは75しかないため、所持しているか否かで遂行速度と交代先にかけられる圧が変わる。  受けサイクルでは余りがちな強アイテムであり、他に持たせたいポケモンがいないのであれば優先的に採用したい。 ものしりメガネ・シルクのスカーフ・たつじんのおび  反動ダメージを嫌う、いのちのたまの競合相手がいる場合の候補。ものしりメガネだと先に上げた相手に乱数が絡んできたりと若干火力に不安は残る。  シルクのスカーフ、たつじんのおびは倍率が高いが、一部の技にしか倍率が乗らない。, タマゴうみ  ノーリスクでHPを50%回復。特殊受け型なので必須。ダイマックス時ダイウォールとしても使う。PPが10しか無いためポイントアップを忘れずに。 トライアタック  第7世代VCで習得したが夢特性限定であった。第8世代で遂にてんのめぐみとの両立が可能となった。  威力80と最低限の火力持ち、40%の確率でまひ・やけど・こおりのどれかにする。ダイアタック運用で威力は130。相手のすばやさを下げる。 • 155-95エースバーン→確定2発(56.1-66.5%) • 175-90ゴリランダー→確定2発(52.0-62.3%), • 207-100マリルリ→確定3発(39.6-46.9%) • 191-135トゲキッス→高乱数3発(32.5-38.7%), • 157-127ウォッシュロトム→確定3発(42.0-49.7%) • 267-130カビゴン→乱数4発(24.0-28.1%) ダイアタック • 155-95エースバーン→低乱数1発(90.3-106.5%) • 175-90ゴリランダー→低乱数1発(84.6-100.0%), • 207-100マリルリ→確定2発(64.3-75.8%) • 191-135トゲキッス→確定2発(51.8-61.3%), • 157-127ウォッシュロトム→確定2発(66.9-79.6%) • 267-130カビゴン→確定3発(38.6-45.7%), シャドーボール  トライアタックとの補完に優れ、2サイクル目以降のゴースト出しを許さない。  てんのめぐみにより40%でとくぼうダウン。回復技持ちのポケモン同士の膠着を突破できたりと何かと便利な追加効果である。 • 163-95ドラパルト→確定2発(71.8-84.7%) • 131-125ミミッキュ→確定2発(67.2-81.7%) • 167-160ギルガルド(シールド)→確定3発(41.9-49.7%) ダイホロウ • 163-95ドラパルト→確定1発(114.7-135.6%) • 131-125ミミッキュ→確定1発(109.2-129.0%) • 167-160ギルガルド(シールド)→確定2発(67.1-79.6%) 10まんボルト  トゲキッス、リザードンなどへの遂行技となり、後出しされる物理アタッカーにも ギャラドスウォーグルなど、ダイジェット環境と称される程ひこうタイプは多いため刺さる。  ゴリランダー、イエッサン♂などフィールドを展開するポケモンエレキフィールドに強引に塗り替えられる点も強み。 • 171-120ギャラドス→確定1発(118.7-142.7%) • 207-100マリルリ→確定2発(60.4-71.5%), • 161-135トゲキッス→確定2発(56.5-67.7%) • 157-162ドヒドイデ→高乱数2発(47.8-58.0%) ダイサンダー • 171-120ギャラドス→確定1発(173.1-207.0%) • 207-100マリルリ→低乱数1発(85.5-101.9%), • 161-135トゲキッス→確定2発(82.6-96.9%) • 157-162ドヒドイデ→確定2発(71.3-84.7%) かえんほうしゃ  ナットレイ、ギルガルド(シールド)、ハッサム、アイアントなどはがねに通る。  特殊アタッカーへの遂行技としては現環境あまりほのお弱点の特殊アタッカーが居ないため交代読み役割破壊技という意識が強い。 • 181-136ナットレイ→確定1発(100.6-120.4%) • 167-160ギルガルド(シールド)→高乱数2発(46.7-56.3%) ダイバーン • 181-136ナットレイ→確定1発(146.4-172.4%) • 167-160ギルガルド(シールド)→確定2発(67.1-79.6%) れいとうビーム  ドラパルト、サザンドラ、オノノクス、ジャラランガ程度しかドラゴンが現状環境に存在しないため若干優先度は低い。追加効果は20%こおり。 • 163-95ドラパルト→確定2発(79.8-93.9%) • 215-95カバルドン→確定2発(61.9-74.0%) ダイアイス • 163-95ドラパルト→確定1発(114.7-135.6%) • 215-92カバルドン→低乱数1発(89.3-106.5%) きあいだま  命中不安だが威力の高い数少ない特殊かくとう技。主な仮想敵は、特殊受けに来るバンギラスなど。 • 207-120砂バンギラス→低乱数1発(87.9-105.3%) • 331-155ハピナス→高乱数3発(32.3-38.4%) ダイナックル • 207-120砂バンギラス→確定2発(70.5-85.5%) • 331-155ハピナス→確定4発(26.0-30.5%) ちいさくなる or めいそう  終盤の詰めに使える積み技。構築に終盤エースを採用しないのであれば1枠切るのも悪くないが、技範囲が狭まる。  耐久ポケモンでのサイクル戦をコンセプトとしているため、居座り前提のこれらとの相性は決して良くない。, 最高峰の物理受け。環境トップであるエースバーンに弱いが、それ以外には抜群の安定感を持ち、サイクル適性も高い。  てっぺきボディプレスで火力も無理なく出せるため、相手のサイクルが崩壊した後の詰めもこなせる。 ドヒドイデ  耐久ポケモンの代名詞。エアームド、アーマーガアの苦手としていたエースバーンに強い。  特性さいせいりょくによる自動回復からサイクル戦に強い。物理ポケモンにねっとうでやけどを入れてしまえば、ハピナスでも回復が間に合う状況が作れる場合もあり、ダメージを稼ぐという面でも扱いやすい。 ギャラドス, とくせいいかくによる物理受けが可能。高速回復技を持たないものの、こうげきが高く流し性能がある為強固なサイクルパートナーとなり得るポケモン。りゅうのまいやダイジェットを活かした終盤の詰め要員としても活躍が見込める。, 性格  おだやか(特防↑攻撃↓) 特性  てんのめぐみ 努力値 HP:36 / 防御:252 / 特攻:100 / 特防:116 / 素早:4 実数値 335-13-62-108-187-76  個体値 31-0-31-31-31-31 技構成 トライアタック / れいとうビーム / タマゴうみ / めいそう 持ち物 せんせいのツメ, トゲキッスを最大の仮想敵とし、エアスラッシュの怯みゲーを対策する。副産物として受けポケモン全般が苦手とする呪い+身代わりのような嵌め戦術にも対応可能。  全ポケモン中TOPの化け物じみた特殊耐久と弱点の少なさ、高速回復技のタマゴ産みや、耐久を補強する瞑想などを使える。, ラッキー  型の自由度、汎用性において勝る。C種族値75という最低限の火力と幅広い範囲の特殊攻撃技を習得するおかげで、ラッキーよりもDM適性が高い。 ポリゴン2  進化の輝石の補正を考慮してもなお特殊耐久で大きく上回る。瞑想による火力・耐久の補強が能動的に出来る。  持ち物が限定されず、持ち物をトリックや叩き落す等で没収されても受けとして最低限機能する。, 天の恵み、自然回復から選択。天の恵みはサイクル戦において相手に与える負荷が大きく、自然回復は状態異常による負け筋を消せる。, 先制の爪で確定。行動確率に干渉できる唯一の持ち物。トゲキッス対面で行動できる確率が54.4%に高まり、約10%も改善される。  また、Sランク変動、麻痺、追い風、トリックルームなどの状況に左右されず、常に上から行動できるチャンスが生じる。  トライアタック等の追加効果を上から押し付けることで、対面性能の向上や被弾率、事故率の低下に繋がる。先制瞑想や先制回復が決まれば確定数を大幅にズラすことも可能。  相手の身代わり連打に対し、攻撃を続けることで、どこかのタイミングで必ず連続攻撃(後攻で身代わり破壊→先制の爪発動で本体に攻撃)が発生するため、呪い+身代わりといった嵌め戦術を単機で打開可能。, タマゴ産み  サイクル戦における体力維持、DM枯らし等様々な局面で役立つ回復ソース。特殊受けとして必須。 瞑想  積み技でゴリ押してくる特殊アタッカーへの誤魔化しや自身の火力補強のため。  上手く積むことができればDMと併せて裏の物理アタッカーも倒せる。, トライアタック  特性:天の恵みと併せることで40%の確率で火傷・凍り、麻痺のいずれかの状態異常を押し付けられる。タイプ一致技。 • H161D135トゲキッス:23.6~27.9% • H153D105リザードン:31.3~37.2% • H161D95ポリゴンZ:32.9~39.1% ハイパーボイス  トライアタックよりも威力が高く、身代わりを貫通するため、嵌め戦術やTODに対して強くなる。 • H161D135トゲキッス:25.4~30.4% • H153D105リザードン:34.6~41.1% • H161D95ポリゴンZ:36.6~43.4% ダイアタック • H161D135トゲキッス:36.6~43.4% • H153D105リザードン:49.6~58.8% • H161D95ポリゴンZ:52.7~62.1% 冷凍ビーム  主に身代わりドラパルトの起点回避用の技。トゲキッスやカバルドン等に対する打点にもなる。  ダイアイスとして使用することで天候操作できる点も便利。確率は低いものの凍りの追加効果も強力。 • H195D96ドラパルト:40.0~47.1% • H161D135トゲキッス:34.7~40.9% • H215B124カバルドン:28.3~33.4% ダイアイス • H195D96ドラパルト:57.4~67.6% • H161D135トゲキッス:49.0~58.3% • H215D124カバルドン:40.0~47.4% シャドーボール  身代わりドラパルトの起点回避用の技その2。ノーマル技との範囲補完に優れ、Dダウンの追加効果も優秀。 • H195D96ドラパルト:35.3~42.0% • H131D125ミミッキュ:41.2~48.8% • H177D130ゴチルゼル:29.3~35.0% ダイホロウ • H195D96ドラパルト:57.4~67.6% • H131D125ミミッキュ:65.6~77.8% • H177D130ゴチルゼル:46.8~55.3% 雷  天の恵みによって驚異の6割麻痺を叩き出す技。冷凍ビームとの範囲補完に優れる。特性が自然回復の場合や安定を求める場合は10万ボルト推奨。 • H175D120ギャラドス:87.4~102.8% • H161D135トゲキッス:42.2~49.6% • H172D90エアームド:59.3~69.7% ダイサンダー • H175D120ギャラドス:110.2~130.2% • H161D135トゲキッス:53.4~63.3% • H172D90エアームド:73.8~87.2% 火炎放射  身代わりジバコイルの起点回避や鋼タイプへの打点となる技。火傷の追加効果がありがたい。 • H177D110ジバコイル:38.4~45.1% • H205D105アーマーガア:34.6~40.9% • H185D85ドリュウズ:47.5~56.2% ダイバーン • H177D110ジバコイル:55.3~65.5% • H205D105アーマーガア:49.7~58.5% • H185D85ドリュウズ:67.5~80.0% 地球投げ  霊以外のタイプ相性を無視して一定ダメージを与えられる技。安定したダメージソースだがDMとの相性が悪いので優先度は少し低め。, • A177命の珠ギャラドスのダイジェット(130):81.1~95.8% • A168命の珠エースバーンのキョダイカキュウ:94.3~111.3%, • A194ゴリランダーのGF下ウッドハンマー:82.0~96.7% • A189拘り鉢巻ドラパルトのドラゴンアロー(一発当たり):38.8~45.6% • C172拘り眼鏡イエッサン♂のPF下サイコショック:72.8~85.9%, • C161命の珠リザードンのキョダイゴクエン(150):28.0~33.4% • C161命の珠キングドラの雨下ダイストリーム(140):39.7~46.8%, • C172トゲキッスのC+2ダイジェット(130):40.5~47.7% • C205適応力ポリゴンZのC+2ダイアタック(150):74.0~87.1% • C172トゲキッスのエアスラッシュ:11.9~14.3%, 相性の良い物理受け。エースバーンやパッチラゴン等に対するクッションになる。 バルジーナ  相性の良い物理受けその2。ゴリランダーや一撃ウーラオス(いちげき)に受け出せる。 ヤドラン  相性の良い物理受けその3。数値自体は低めだが特性の再生力が非常に優秀。 ドラパルト, サイクルを回した後のスイーパーとして優秀。格闘タイプの技を空かすことができ、受け出しが成立しづらいウオノラゴンやパッチラゴンを上から叩ける。, 性格  おだやか(特防↑攻撃↓) 特性  てんのめぐみ 努力値 HP:36 / 防御:244 / 特攻:204 / 特防:20 / 素早:4 実数値 335-13-61-121-173-76  個体値 31-0-31-31-31-31 技構成 トライアタック / かみなり / れいとうビーム / タマゴうみ 持ち物 オボンのみ, 今までの特殊受けとして採用されていたポケモンは数値が乏しいもしくは回復手段が扱いづらかった。  ハピナスは特殊受けとして非常に数値が優れている上にタマゴうみという安定した回復技をもっていてゴースト技をすかせる点が優秀。, • ダイマックスと相性がいい • 持ち物が固定されていない  サニーゴ(ガラル)ポリゴン2などをパーティに入れることが可能。他のアイテムを持たせられるので戦いの幅が広がる。 • ゴーストタイプに打点がある  どくどくを没収されたラッキーでは ドラパルトに打点がない。ハピナスであれば広い技範囲をいかした様々な特殊技を搭載できる。, オボンの実で確定。控えめ命の珠ポリゴンZのダイアーク(悪の波動)→ダイアタック(破壊光線)流れもしくは悪巧みを積まれなかったら後出しから受かるようになる。, 積まなくても火力は既に充分だが、役割対象である蝶の舞ウルガモス、モスノウ身代わり瞑想アシレーヌ、ニンフィア等に起点にされることを防げる。, トライアタック • H252ヤドラン(ガラル) 61 ~ 73(30.1 ~ 36.1%)乱数3発(52.4%) 99 ~ 117(49 ~ 57.9%)乱数2発(95.7%) • H252FCロトム 43 ~ 52(27.3 ~ 33.1%)確定4発 70 ~ 84(44.5 ~ 53.5%)乱数2発(31.3%) • H244ポリゴンZ 58 ~ 69(30.3 ~ 36.1%) 乱数3発(38.3%) 93 ~ 111(48.6 ~ 58.1%) 乱数2発(95.3%) ハイパーボイス • H252ヤドラン(ガラル) 69 ~ 82(34.1 ~ 40.5%) 確定3発 • H252FCロトム 49 ~ 58(31.2 ~ 36.9%) 乱数3発(70.7%) • H244ポリゴンZ 66 ~ 78(34.5 ~ 40.8%) 確定3発 れいとうビーム • ドラパルト 88 ~ 104(53.6 ~ 63.4%)確定2発 124 ~ 148(75.6 ~ 90.2%) • トゲキッス 62 ~ 74(38.5 ~ 45.9%)確定3発 90 ~ 106(55.9 ~ 65.8%)確定2発 • サザンドラ 76 ~ 90(45.2 ~ 53.5%)乱数2発(35.5%) 108 ~ 128(64.2 ~ 76.1%)確定2発 かえんほうしゃ • HD252ナットレイ 92 ~ 112(50.8 ~ 61.8%)確定2発 132 ~ 156(72.9 ~ 86.1%) • H252ハッサム 164 ~ 196(112.3 ~ 134.2%)確定1発 240 ~ 284(164.3 ~ 194.5%)確定1発 • H252ギルガルド(シールド) 52 ~ 62(31.1 ~ 37.1%)乱数3発(64.4%) 76 ~ 90(45.5 ~ 53.8%)乱数2発(35.5%), • H252ギルガルド(ブレード) 118 ~ 140(70.6 ~ 83.8%)確定2発 170 ~ 200(101.7 ~ 119.7%)確定1発 • H252ジバコイル 76 ~ 90(42.9 ~ 50.8%)乱数2発(2%) 108 ~ 128(61 ~ 72.3%)確定2発 だいもんじ • H252ジバコイル 92 ~ 110(51.9 ~ 62.1%)確定2発 116 ~ 138(65.5 ~ 77.9%) 10万ボルト • H252ラプラス 72 ~ 86(30.3 ~ 36.2%)乱数3発(41.9%) 104 ~ 124(43.8 ~ 52.3%)乱数2発(14.1%) • エレキフィールド下 136 ~ 160(57.3 ~ 67.5%)確定2発, • リザードン 78 ~ 94(50.6 ~ 61%)確定2発 112 ~ 134(72.7 ~ 87%)確定2発 • H252ドヒドイデ 52 ~ 62(33.1 ~ 39.4%)乱数3発(99.3%) 74 ~ 88(47.1 ~ 56%)乱数2発(73.4%) • ウーラオス(れんげき) 102 ~ 122(57.9 ~ 69.3%) 確定2発 48 ~ 176(84 ~ 100%) 乱数1発(6.3%) かみなり • H252ラプラス 88 ~ 104(37.1 ~ 43.8%) 確定3発 112 ~ 132(47.2 ~ 55.6%) 乱数2発(72.7%) • トゲキッス 76 ~ 90(47.2 ~ 55.9%) 乱数2発(71.5%) 96 ~ 114(59.6 ~ 70.8%) 確定2発, • リザードン 96 ~ 114(62.3 ~ 74%) 確定2発 122 ~ 144(79.2 ~ 93.5%) 確定2発 • H252ドヒドイデ 64 ~ 76(40.7 ~ 48.4%) 確定3発 80 ~ 96(50.9 ~ 61.1%) 確定2発 • ウーラオス(れんげき) 126 ~ 150(71.5 ~ 85.2%) 確定2発 160 ~ 190(90.9 ~107.9%) 乱数1発(50%) シャドーボール • ゲンガー 78 ~ 92(57.3 ~ 67.6%)確定2発 124 ~ 148(91.1 ~ 108.8%)乱数1発(56.3%) • シャンデラ 68 ~ 80(50 ~ 58.8%)確定2発 108 ~ 128(79.4 ~ 94.1%), • いじっぱり鉢巻きドラパルトドラゴンアロー 264 ~ 312(78.8 ~ 93.1%)確定2発 • いじっぱり命の珠ドラパルトダイドラグーン(アロー) 296 ~ 348(88.3 ~103.8%)乱数1発(25%), • ルカリオ陽気インファイト 360 ~ 426(107.4 ~ 127.1%)確定1発 • ジバコイル図太いボディプレス 180 ~ 214(53.7 ~ 63.8%) 確定2発 • ヤドラン(ガラル)いじっぱりシェルアームズ 139 ~ 165(41.4 ~ 49.2%)確定3発, • 控えめ命の珠ドラパルトダイドラグーン(流星群) 99 ~ 118(29.5 ~ 35.2%)乱数3発(18.4%) • 控えめ眼鏡ルカリオはどうだん 144 ~ 170(42.9 ~ 50.7%)乱数2発(1.6%), • トゲキッスC2↑控えめエアスラッシュ 93 ~ 111(27.7 ~ 33.1%) 確定4発 160 ~ 189(47.7 ~ 56.4%) 乱数2発(83.6%) • ウォッシュロトムC2↑控えめハイドロポンプ 124 ~ 147(37 ~ 43.8%)確定3発 157 ~ 186(46.8 ~ 55.5%)乱数2発(71.9%), • シャンデラ控えめダイバーン(オーバーヒート) 99 ~ 117(29.5 ~ 34.9%)乱数3発(9.7%) • 同晴れ 148 ~ 175(44.1 ~ 52.2%)乱数2発(16%), • リザードン控えめダイバーン(ブラストバーン) 87 ~ 103(25.9 ~ 30.7%)確定4発 • 同晴れ(サンパワー) 195 ~ 231(58.2 ~ 68.9%)確定2発, • ポリゴンZ控えめ命の珠さわぐ 104 ~ 125(31 ~ 37.3%) 乱数3発(79.7%) 151 ~179(45 ~ 53.4%) 乱数2発(35.2%) • ポリゴンZ控えめ命の珠はかいこうせん 177 ~ 208(52.8 ~ 62%)確定2発, オススメ。格闘ポケモンにめっぽう強い。A2↑いじっぱり命の珠ドリュウズにはダイアースで(62.5%)の乱数で落ちるが、エアームドでは受からない剣の舞テラキオンが受かる。  鉢巻き以外のウーラオス(れんげき)やエースバーンに対しても比較的強く出れる。 威嚇持ち, ギャラドス、レントラー、ウインディ等。物理を見れる個体ではないので防御に厚いポケモンを用意して上手くサイクルを回す。 ─────────────────────  以上です。これで紹介を終えます。, KOKUBANLEMONさんは、はてなブログを使っています。あなたもはてなブログをはじめてみませんか?, Powered by Hatena Blog

一巻完結 ラノベ 感動, イプサ ライン使い 順番, マツコの知らない世界 ディズニーシー カクテル, エクセル ブックの保護 シートの保護 違いフットサルシューズ メーカー 一覧, 受付事務 新卒 2021, 私のささやかな喜び 元 ネタ, 幼稚園 早退 病院,